safuji展 / ぎゃらりーマドベ / ハジメノイッポキカクvol.1

safiji展
9/17wed-28sun
a0251920_15301379.jpg

2010年にスタートした革小物、鞄 のブランド。
革職人・沢藤 勉(さわふじ つとむ)さんが、
奥さまである加奈子さんと共に
自分たちが使いたいもの、
周りの人たちに使って欲しいと思えるものを、
妥協することなく丁寧に作ってきました。
三鷹に工房を構え、地域のイベントでの展示販売、
百貨店の催事、 クラフト フェアを中心に活動していらっしゃいます
-------------------------------------------------------------

〔ハジメノイッポ キカク〕vol.1 でもあります

今回のギャラリストはLiten Lycka の小山京子さん
一歩目のご挨拶です。

■sahujiさんとの出逢いは?

小山さん)
1年前のクラフトフェアまつもとでsafujiさんにお会いしました。
ハンガーに掛かっていた、真っ赤なポーチに一目惚れしてしまいました。
ポーチのサイズに迷っていた時に、加奈子さんが「このくらいにしましょうか?」
と使い手の思いを聞いてくださったのも出会いでした。
温かな想い出として心に刻まれています。

■皆さんに作品を伝えたい思いや、お勧めしたい気持ち

小山さん)
Safujiさんの革モノの一番の特徴は「革のあたたかみ」です。
革製品はちょっとカッチリした印象にもなりがちですが、
ふんわりとした色合いや、丸みをおびた柔らかなバックや小物は、
手に持ったときや、洋服に合わせた雰囲気がとても温かで・・・。
作り手の勉さん、加奈子さんの手のぬくもりが伝わる作品です。
きっと皆様の手元に馴染んで、使い込んで行けるものになると感じています。
Lyckaとして、皆様におすすめをするときは、デザインだけでなく、
作り手の想い、使いやすさや、手に取りやすさを信条としています。
実際に私も、ポーチ、名刺入れを大事に使い込んでいます。
シンプルで温かみのあるSafujiの革モノをお楽しみください。

ハジメノイッポ キカク について
by chidori_chidori | 2014-09-04 15:31 | ぎゃらりーマドベ


「ちどり」と云う店名は 波千鳥という古来からの縁起絵にちなみました。


by chidori_chidori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

はじめまして。
ちどりのごはん。
ちどりでおちゃを。
ちどりべーぐる。
けーたりんぐ・お弁当・お節
さっか+さくひん
花ちどり
ちどり売店ヨリ
ぎゃらりーマドベ
ちどり なか+そと。
店内いべんと。
空ちどり
店外いべんと。
つうしん売店
あのひと。このひと。
おーぷんまでのこと。
めでぃあ。
ちどり あれこれ。
ちどり陶芸部
休業日のお知らせ

メモ帳

---------------

ちどりのHP

Face Book

---------------
定休日= 月+火曜日
---------------
昼飯時間 
11:00--14:30
お茶時間 
14:30--17:00
夜飯時間 
17:00--21:00
終了時間22:00
---------------
〒312-0052
茨城県ひたちなか市
東石川2897-1
TEL029-273-1178
---------------

ちどりにメール


---------------

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧