カテゴリ:ぎゃらりーマドベ( 173 )

シモヤユミコ個展 秋のしたく-おでんとお酒と-9月27(水)-10/9(月祝)/ぎゃらりーマドベ

シモヤユミコ個展
秋のしたく-おでんとお酒と-
9月27(水)-10/9(月祝)
◯蓋物を彫ってみるWS:10/1(日)
◯【シモヤさんのおでん御膳】...
※詳細は下記をご覧ください。


器の作家ではありますが自他共に認めるおでん好き。
好きが高じておでんのためのうつわも作りました。
それはそれはとても丁度よく万能なうつわ。
秋風吹き始めそろそろおでんとお酒が恋しい季節…
一足早くシモヤの暖簾をおくぐり下さい。
沢山の器達とお待ちしております。


◯シモヤユミコWS
-蓋物のフタを彫ってみる-
連続する堀模様の作業を
体験してみませんか?
自分だけの蓋物をお部屋の中に。
高さ約6.5cm 幅約7.5cm
時間 ①10時〜/②13時〜
参加費4000円+tax
お問合せ:029-271-1178 ちどり迄


◯ちどり x マドベ企画〈見る 感じる 味う〉
【シモヤさんのおでん御膳】※会期中限定
10日間限定、昼夜限定10食をお楽しみ下さい。

冬になるとシモヤさんのSNSに
沢山登場するおでんの画像
おでん屋さんの様な角鍋で
作るこだわりように情熱を感じます。
本当に毎回美味しそうで、
一度ご相伴に預かりたい方も多いはずです。
ちどりの店主、スタッフの
そんな想いから実現した企画です。
シモヤさんの出汁の取り方や
必ず入れる好きな食材などなど、、
幾つもの質問や確認を重ね仕立てるxちどりのおでん御膳、
薬味は柚子胡椒にてどうぞお召し上がり下さい。

展示作家の器を利用したタイアップ企画
飲食店ちどりの展示室ならではの食とのコラボです。
ご予約は:029-271-1178 ちどり迄


盛り沢山の展示期間となりそうです。
シモヤユミコさんの器とお人柄、
好きなものを是非、満喫下さい。

a0251920_11452310.jpg



by chidori_chidori | 2017-09-21 11:43 | ぎゃらりーマドベ

ぎゃらりーマドベ からのお知らせ

ちどりの展示室
ぎゃらりーマドベ からのお知らせ
------------
9/13(水)より始る展示
笠間の陶芸家 桑原典子さんの器展にて...
恒例のワークショップ企画に、
数名の余裕がございますので
ご案内させていただきます。
貴重な機会です、
ぜひご参加お待ちしております。
------------
9/14(木)のワークショップ
【平井かずみさんに教えて頂く
桑原典子さんの器にしつらえる秋の花】


今回、平井かずみさんんが名づけて下さった
花あしらいのタイトルとご挨拶…

「秋草のしつらい」

夏の盛りが終わり、雲がだんだんと
高くなる様子に秋の訪れを感じます。
エノコログサ、ボタンヅル、
立枯れのピラミッドアジサイなど、
どこか儚ない秋の草花を、
この会のために桑原典子さんに
作っていただいた器にしつらえます。
秋の景色を愉しみましょう。



a0251920_10141988.jpg


◽︎日時 9月14日(木)
1部 10:30〜 定員となりました
2部 13:30〜 残り2席です(9/11現在)
午後の方は12:00集合でお弁当となります 。ちどりにて。
◽︎定員 各15名
◽︎会費 13850円(花材、レッスン代、花器、ちどり弁当)
◽︎場所 空ちどり(ちどり道路向いのワークショップ空間)
お問合せ お申込み090-8009-0369 黒澤までお電話下さい。

平井かずみさん
東京自由が丘 イカニカ主宰
フラワースタイリスト


by chidori_chidori | 2017-09-12 10:15 | ぎゃらりーマドベ

「 桑原典子 」展 9/13(水)-9/24(日)/ぎゃらりーマドベ

「 桑原典子 」展
9/13(水)-9/24(日)
11:00-17:00
会期中休廊 9/19(火)
a0251920_12165557.jpg
ぎゃらりーマドベにて
一年おきに開催される
桑原典子さんの個展。
2015年から早いもので
1年の時間を挟み
2017年の開催となりました。
生活の中に溶け込んでいるような
自然な風合いの色を中心とした釉薬の、
ベーシックな器を軸とされながら、
個展の時に少しだけ見せてくださる
美しい遊び心…こちらも楽しみでなりません。

毎回恒例となりました、
平井かずみさんの花あしらいのワークショップ
桑原典子さんの器に秋の始まりの花たちの
しつらい方を教えて頂きます。

桑原典子さんの大好物プレート
-蕎麦と豆尽くし ちどり風-
毎回恒例となりました、
贅沢にも桑原典子さんの30cmの大皿に
今年も蕎麦と豆を存分に料理させて頂きます。


ぜひ、ご来場をお待ちしております。

by chidori_chidori | 2017-09-05 12:17 | ぎゃらりーマドベ

およそ想像し得る未来への展望 takanori masutani exposition 15日間の展示が終了致しました。/ぎゃらりーマドベ

およそ想像し得る未来への展望
7/28(金)-8/20(日)
takanori masutani exposition
-----
15日間の展示が終了致しました。...
毎年恒例となりました作品展、
定番のミニキャンバス、
下地の色となっている珈琲染めの色は
優しげな薄い色で仕上がってきました。
そこに描かれる様々なモチーフは、
墨絵の年もありましたが、
今回は黒に近い青いペンで描かれて来ました。
草花や静物、鳥に加えて動物が多かった事も
印象に残りました。

a0251920_11433855.jpg
メッセージ性の高いアクリル画の大作がメインを飾り、
日常の中で想いや情報を明確にしながら
時間が流れていることを示してくれているような
今回の展示でした。
また正反対な照明作品は幻想的な異世界へと
来場者を誘って下さいました。
あえて分かりやすい世界と
その奥に潜んんでいる煌めくような想像の世界。
masutani さんの今年の展示も
何度も訪れる皆さんの多い展示でした。
また、来年の開催が楽しみでなりません。

サッシェを作るWSも素敵な香りに包まれて
楽しい時間となりました。

本当に沢山のご来場者の皆様、ありがとうございました。

masutani さん今回も素敵な作品をありがとうございました。

a0251920_11440428.jpg



by chidori_chidori | 2017-08-23 11:45 | ぎゃらりーマドベ

スーべニールと花束と 2017 8/16(水)-8/27(日) /ぎゃらりーマドベ

スーべニールと花束と
2017 8/16(水)-8/27(日)
11:00-17:00
会期中休廊:8/21(月)22(火)


a0251920_12301185.jpg

千葉のアンティークショップ
GRenier Voyage
+
葉菜屋綴り菜
ハナヤツヅリナ
-----


アンティークのバスケットや花柄のお皿
カラーバリエーションのファブリック糸やボタン。
パリジェンヌの持っているエコバッグや生活雑貨、
フランスの街で出会ったエスプリのきいた
可愛いスーべニール達が並びます。
また、パリの記憶のカケラから織りなす
手のひらブーケ、リースやスワックも
是非みなさまのお越しをお待ちしております。
GRenier Voyage
葉菜屋綴り菜
-----
前半の1週目、8/16(水)-8/20(日)は
takanori masutaniさんとのW展示となります。
アンティークショップ、お花屋さん、画家、、、
フランスが大好きな方々の濃い5日間。



by chidori_chidori | 2017-08-17 12:31 | ぎゃらりーマドベ

サッシェを作るワークショップ終了いたしました / takanori masutani exposition

およそ想像し得る未来への展望
7/28(金)-8/20(日)
takanori masutani exposition
-----...
7日目。
サッシェを作るワークショップ終了いたしました。
場所はお隣の 空ちどり(ソラチドリ)にて。

masutaniさんの布作品を利用して
ローズマリーのサシェを作るワークショップ、
楽しく終了致しました。
思い思いのサシェが出来上がりハーブの香りに
包まれた良い時間でした。
とても贅沢なサシェが完成して良い時間が流れました。
ご参加の皆様ありがとうございました。
masutaniさんありがとうございました。
a0251920_10323281.jpg

-----
※8/16(水)-8/20(日)は
千葉県のアンティークショップ
GRenier VoyageさんとのW展示となります。
(この期間は花ちどりスペースにて
アンティークの展示となります。)


by chidori_chidori | 2017-08-08 10:33 | ぎゃらりーマドベ

shima craft 青とえがく 展 11日間の展示が終了しました。/ぎゃらりーマドベ


shima craft 青とえがく 展
7/5(水)-7/17(月祝)

・・・・・・・

11間の展示が終了しました。
猛暑続きの梅雨明け前の展示期間でしたが
涼しげなブルー色の展示室でした。
shima craft 島崎 小乙里(サオリ)さんの
青のグラデーションが印象的な磁器は
磁器土に粉状のガラスを練り込んで制作を
されています。
フロストっぽく半透明を思わせる質感と
島崎さんの青の色を思う時、
浜辺で見つけたシーグラスを思い出します。

海の青を連想させる、
shima craft 島崎 小乙里(サオリ)さんの青。
七色に変わる海の色、
その時々の海の色を釉薬で表現できたらと
思っています。と、お話しくださいました。
幼い時から海を見つめながら育ったという
作家の青の色からは、
海音も聞こえてきそうな展示でした。

今回は新たに仲間入りした線画の作品も
展示入りしてまた表現の幅が広がり、
ハッとさせられたりホッとっさせてもらったり…
線画は実はずっと封印していた部分だったそうで、
最近になって、扉を開けて作品化したそう。
島崎さんの歩んでこられた歴史や
これからの作品のお話など、
ますます楽しみでなりません。

ボトル型の作品にお酒を入れ冷蔵庫で
冷やして楽しまれている方々のお話も伺えたり、
新しくボトルを求めてこの夏から取り入れる方々の笑顔や、
人気だった蚊やりブタ。
夏らしい作品の夏ならではの楽しみを
お持ち帰り下さる皆さんにご来場頂けました。
お運びくださいました皆様に感謝申し上げます。

島崎さん、素敵な作品をありがとうございました。

a0251920_15302682.jpg


by chidori_chidori | 2017-07-19 15:33 | ぎゃらりーマドベ

shima craft 青とえがく 展 / ぎゃらりーマドベ

shima craft 青とえがく 展
7/5(水)-7/17(月祝)
11:00-17:00
会期中休廊 7/10(月)11(火)
-------...
shima craft 島崎 小乙里(サオリ)さんの
青のグラデーションが印象的な磁器は
磁器土に粉状のガラスを練り込んで
制作をされています。
フロストっぽく半透明を思わせる質感と
島崎さんの青の色を思う時、
浜辺で見つけたシーグラスを思い出します。
マドベでの作品展、島崎さんはどんな青を
見せてくださるのか楽しみです。
a0251920_10061708.jpg

by chidori_chidori | 2017-07-07 11:04 | ぎゃらりーマドベ

渡辺キエ陶芸展  会期が1週間延長になりました。/ぎゃらりーマドベ

渡辺キエ陶芸展

印象の異なる白い器たち。まる、楕円、多角形…。
色々なカタチを組み合わせても、同じカタチを2つ 3つ
寄せ並べて盛り付けても素敵です。
a0251920_13234279.jpg
会期が1週間延長になり6/25(日)までとなりました。
ぜひゆっくりとお楽しみください。

2017.6/7(水)-6/25(日)
11:00-17:00
会期中休廊6/12(月)13(火)
作家在廊日:6/10(土)11(日)お昼頃より

どことなく、昔のアジア琺瑯のうつわを
感じさせる色合いと薄作りに見えるフォルム、
ゆらぎのあるカタチ。鉄線の縁周りも懐かしさを
漂わせる渡辺キエさん独自の世界観が
魅力的なシンプルで味わい深い器達は
液体状にした磁器土を石膏型に流し入れて
作られています。

by chidori_chidori | 2017-06-20 13:25 | ぎゃらりーマドベ

渡辺キエ陶芸展 2017.6/7(水)-6/18(日)/ぎゃらりーマドベ

渡辺キエ陶芸展
2017.6/7(水)-6/18(日)
11:00-17:00
会期中休廊6/12(月)13(火)
作家在廊日:6/10(土)11(日)お昼頃より...

どことなく、昔のアジア琺瑯のうつわを
感じさせる色合いと薄作りに見えるフォルム、
ゆらぎのあるカタチ。
鉄線の縁周りも懐かしさを漂わせる
渡辺キエさん独自の世界観が魅力的なシンプルで
味わい深い器達は液体状にした磁器土を石膏型に
流し入れて作られています。

a0251920_11455779.jpg

by chidori_chidori | 2017-06-08 11:46 | ぎゃらりーマドベ


「ちどり」と云う店名は 波千鳥という古来からの縁起絵にちなみました。


by chidori_chidori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

はじめまして。
ちどりのごはん。
ちどりでおちゃを。
ちどりべーぐる。
けーたりんぐ・お弁当・お節
さっか+さくひん
花ちどり
ちどり売店ヨリ
ぎゃらりーマドベ
ちどり なか+そと。
店内いべんと。
空ちどり
店外いべんと。
つうしん売店
あのひと。このひと。
おーぷんまでのこと。
めでぃあ。
ちどり あれこれ。
ちどり陶芸部
休業日のお知らせ

メモ帳

---------------

ちどりのHP

Face Book

---------------
定休日= 月+火曜日
---------------
昼飯時間 
11:00--14:30
お茶時間 
14:30--17:00
夜飯時間 
17:00--21:00
終了時間22:00
---------------
〒312-0052
茨城県ひたちなか市
東石川2897-1
TEL029-273-1178
---------------

ちどりにメール


---------------

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧