カテゴリ:ぎゃらりーマドベ( 160 )

松本美枝子《スライド》10日間の展示が終了しました。/ぎゃらりーマドベ

松本美枝子《スライド》
MATSUMOTO Mieko Photo exhibition -Slide-

10日間の展示が終了しました。
a0251920_10361041.jpg


今回の展示は、中房総国際芸術祭「いちはら×アートミックス2014」の
出品作《スライド》を、ギャラリーマドベでの個展として再構成下さいました。

千葉県市原市の、過疎地域の手付かずの美しい自然の中の、
何処にでもありそうなそのままと、
置き去りにされてしまった人工的なものの末路、
今も共存して時を刻んでいる風景たちが、
ただただ…今も目の前にあるようにマドベの壁に存在して
不思議なアクリル板の中に閉じ込められた
松本さんの世界が存在した10日間でした。
a0251920_10363377.jpg

松本美枝子さんとの出会いは、
ちどりを良くご利用下さる素敵な母娘連れのお客様の娘さんの方
という認識からの出会いでした。
後に暫く経ってから写真家の松本美枝子さんと分かり
出版されていた2冊の写真集から感じていた私の印象は
とても線の太い方と思っておりましたので
自分の中での印象がとても良い意味でズレてハッキリとした線の
素敵な方という印象認識に勝手ながら変わりました。
また今回の展示中のやり取りで写真家 松本美枝子さんの温かさも
感じさせて頂き、写真集の中の人々の距離の近さや体温を
感じるような秘密も知ることが出来たようで個人的にも更に
写真集を拝見する楽しみが増えました。
またそんな側面を1ファンとして、これからお客様に
ご紹介させて頂けたらとも思いました。

いつか是非、とお願いをさせて頂いておりました、
マドベの展示も今回、素晴らしいカタチで実現して下さりとても有難く光栄でした。

松本美枝子さん、素晴らしい写真と空間を有難うございました。
ご来場下さいました全ての皆さまに感謝致します。




・・・・・・明日からの展示・・・・・・・

kuro* Exhibition
forêt
おとぎの もりへ いらっしゃい
2016 6/15(水)-6/26(日)
11:00-17:00
会期中休廊20(日)21(火)

a0251920_10384649.jpg

手芸家 kuro*による
可愛らしくも不思議な世界
布 イラスト コラージュによる制作は
バック、アクセサリー、オブジェなどおとぎの森の小物の展示販売。

kuro*さんならではの世界に魅了されながら不思議な森の中を
さまよえる10日間をお楽しみください。

□ちどり×ぎゃらりーマドベ企画
[見て・感じて・味わって]
手芸作家 kuro*さんの巻

会期中は ちどりにて展示にまつわる
お食事の限定ぷれーとがはじまります。
会期中2週間、1日10食限定ぷれーとです。
メインに きのことハチミツを使いました。
【森にくらす動物たちの好きなキノコと蜂蜜のプレート】1800円です。
こちらも合わせてお楽しみください。
by chidori_chidori | 2016-06-14 10:39 | ぎゃらりーマドベ

マドベ名古屋まつり10日間の会期が終了しました。/ぎゃらりーマドベ

マドベ名古屋まつり
5/18(水)-29(日)
11:00-17:00
会期中休廊5/23(月)24(火)
---------
10日間の名古屋祭まつり が
終了しました。愛知県名古屋市千種区にある覚王山という、
お釈迦様の骨をおまつりしている日泰寺の門前町を
中心とした町には物作りの作家たちも多く住まい
長い年月をかけて作家と町とお寺で町作りをしてきました。
町の風情も独特で個性的、今回の展示では11人の作家と
2件の美味しい物たちが名古屋からやってきました。

ハンドメイドの洋服や手描きのTシャツ、アクセサリー、陶器…。

溢れるほどの作品がやってきて、
マドベの表情を変えてくれました。
何度もご来場くださる方、名古屋を懐かしむ方もいらして
名古屋名物の味噌煮込みうどんもあっと言う間に無くなりました。

沢山のエネルギーを感じる素敵な作品を有難うございました。
最終日、名残惜しそうにまたご来店の方も数人。
西の文化を存分に楽しむ10日間でした。
a0251920_11202545.jpg

a0251920_11204818.jpg


名古屋の作家のみなさま、
素敵で楽しい作品を有難うございました。
沢山のご来場者の皆様、有難うございました。

作家紹介
一央里(テキスタイル)
goma(革)
すずきめぐみ(陶)
soyoboii*(イラスト雑貨)
TACO(服)
丹下幸江(服)
tantaka.(アクセサリー)
中尾紀子(陶、雑貨)
MARU(イラスト雑貨)
megri(織)
横山正美(布 bag)

お菓子
ホジャ・ナスレッディン
Sachico Brownie


・・・・・・6/1(水)からの展示・・・・・・・・・


いよいよ幕が開きました。
本日2日目。
松本美枝子さんの写す世界に
入り込りこめる贅沢な
マドベの10日間
お天気や窓から見える借景も含めて
お楽しみください。

a0251920_1124311.jpg

松本美枝子《スライド》
MATSUMOTO Mieko Photo exhibition -Slide-

2016.6.1(水)ー6.12(日)
※月火定休 


今展では、中房総国際芸術祭「いちはら×アートミックス2014」の出品作《スライド》を、
ギャラリーマドベでの個展として再構成します。
スライドとは英語で「ずれる」という意味。
2014年、市原市での3週間の滞在制作で、
その土地の美しい自然と、同時に存在する過疎地域としての日常という、
風景がもたらすズレを、写真とテキストで立ち上がらせたインスタレーションを展示します。
また詩人・谷川俊太郎とのコラボレーションによる
写真集詩集「生きる」などの書籍を展示販売します。


profile
松本美枝子(まつもとみえこ) MATSUMOTO Mieko

写真家。1974年茨城県生まれ。1998年実践女子大学文学部美学美術史学科卒業。
日常、移動、生と死などをテーマに、写真と文による作品を発表。
主な展覧会に「クリテリオム68 松本美枝子」(水戸芸術館、2006)、
中房総国際芸術祭「いちはらアート×ミックス2014」、
「原点を、永遠に。」(東京都写真美術館、2014)ほか。
また各地で写真ワークショップも開催している。
主な書籍に写真詩集『生きる』(共著・谷川俊太郎、ナナロク社、2008)、
写真集『生あたたかい言葉で』(新風舎、2005)、最新刊
に鳥取藝住祭2014公式写真集『船と船の間を歩く』。
パブリックコレクション:清里フォトアートミュージアム

2016年6/7(火)-6/30(木)まで、KanZan Gallery(馬喰町)で個展を開催予定。http://www.kanzan-g.jp/

http://www.miekomatsumoto.com


by chidori_chidori | 2016-06-02 11:26 | ぎゃらりーマドベ

Trigo e Cana個展 『おいしいみんげい』in ひたちなか5日間の展示が終了しました。/ぎゃらりーマドベ

短い展示期間でしたが
アイシングクッキーならではの
充実した展示となりました。

今回の展示は47都道府県の民芸品に
スポットをあてた『おいしいみんげい』の出版記念の
イベント個展でした。
Trigo e Canaさんは古い民芸品の実物や写真を見て
アルミ板で型を作り焼成してアイシングの工程を都道府県分完成させ
撮影に実際に利用された作品を大切に手荷物として持参下さいました。
全体的に赤の割合がとても多く、郷土玩具には幸の願いや
無病息災の祈りが込められたものが多く、
赤は魔除けの意味も持っているそうです。
良く拝見させて頂くと5月節句の五色の吹流しの色で
殆どが成り立っているのを見ますと
それぞれの色へ込めた思いや願いの強さを感じ、
それがユーモラスなカタチの中に閉じ込められており、
Trigo e Canaさんにより平らなクッキーとしてデフォルメされて
本当に高度な技術とデザイン力でユーモラスな雰囲気も残しながら
少しだけ現代の香りを放っていました。
全国を代表する民芸品が少しだけこの時代の空気を
吸って楽しんでいるようにも見えました。
a0251920_1048353.jpg

ユーモラスであり少しモードっぽさを感じる
Trigo e Canaさん作の昔の民芸品達のクッキーの展示が
終了しました。
Trigo e Canaさんには搬入、搬出をお付き合頂き、
ワークショップの開催も頂きました。
Trigo e Canaさん、本当に有難うございました。
沢山の皆さまのご来場も感謝もうしあげます。
ありがとうございました。



・・・・・・5/18からの展示・・・・・・・・

マドベ名古屋まつり
5/18(水)-29(日)
会期中休廊日5/23(水)24(火)
a0251920_10503310.jpg

名古屋で活躍する12人の作家達の作品展です。
ハンドメイドの洋服や手描きのTシャツ、アクセサリー、陶器…。
個性的で楽しい作品に会いに来て下さい。
限定数で名古屋の美味しいモノもご紹介下さいます。
---------


作家紹介
一央里(テキスタイル)
goma(革)
すずきめぐみ(陶)
soyoboii*(イラスト雑貨)
TACO(服)
丹下幸江(服)
tantaka.(アクセサリー)
中尾紀子(陶、雑貨)
MARU(イラスト雑貨)
megri(織)
横山正美(布bag)
以上11名〈50音順〉
by chidori_chidori | 2016-05-19 10:51 | ぎゃらりーマドベ

Trigo e Cana個展『おいしいみんげい』ワークショップ   ご参加いただきありがとうございました。

Trigo e Cana個展
『おいしいみんげい』
in ひたちなか
2016 5/11(水)-15(日)
11:00-17:00
5/15(日)在廊
ワークショップ13:00-15:00
定員12名 (会費:2700円ドリンク付)

------------
最終日はTrigo e Canaさんによる
アイシングクッキーのワークショップも開催となりました。
定員+2名の14名の参加者の皆様との楽しい時間となりました。
場所はぎゃらりーマドベ、花ちどり隣の建屋にて行いました。
(通常は休憩室と倉庫になっております。)
a0251920_9424943.jpg


お題は 新刊の『おいしいみんげい』の中から東京都の民芸品
犬の張り子 と ちどり のカタチの2種類でした。
最初はお見本を見ながらでしたが、それぞれに個性豊かに創作。
犬張り子とちどり、色々な2体ができました。
a0251920_9464378.jpg

改めて小さな絞りでの作業や手元の力加減の難しさや色を作る
微妙な塩梅と加色の難しさを体感する事が出来ました。
さらっとこなし作品を作る先生の年月と技術に改めて感激しました。
a0251920_943401.jpg

沢山の楽しい作品とともにお茶タイム。
お茶受けは Trigo e Cana先生の作品を食べて見る。…と題しまして、
熊本と大分のみんげいクッキーで被災された皆さんへの思いを
込めたクッキーでした。
国産の小麦粉で作られたクッキーは固さも程よくさっくりで
アイシングの歯ごたえも絶妙で噂通りの美味しさに皆さん笑顔でした。
a0251920_953674.jpg

ご参加下さいました皆さま、本当に有難うございました。
Trigo e Cana先生、早朝より船橋からありがとうございました。
by chidori_chidori | 2016-05-17 11:40 | ぎゃらりーマドベ

ともつねみゆき METAL ART EXHIBITION ことのわてん  11日間の展示が終了しました。/ぎゃらりーマドベ

ともつねみゆき
METAL ART EXHIBITION

ことのわてん

...

アクセサリー オブジェ
2016 4/27(水)-5/8(日)
-----------
11日間の展示が終了しました。

ともつねみゆきサンの作品
ことばのりんかく は
輪郭はあるけど 言葉はなくて
私達の操る 言葉や文字には
まったく輪郭は存在しない。

今回の展示は来場者みなさんが
マドベの中で思いついた言葉を文字にして
残して行きながら、輪郭の有るものと、
輪郭の無いものが 同じ空間に佇み
参加をする展示となりました。

会期終了の本日は
たくさんの 輪郭を持たない言葉に溢れていました。
一枚一枚が人格を持ち、そこにそっと立っている様な
雰囲気もありました。
色々な方々のそれぞれの文字だからでしょうか。

人気の
ことばのりんかくアクセサリー
最終日にお買い上げのお客様は
2本の指にまたがせてリングを通し、
お持ち帰り下さいました。

a0251920_10472120.jpg
何という洒脱な方と感心感激しながらも
ともつねさんの
ことばのりんかくシリーズには
まだまだ沢山の可能性が有るのだと目の前で
サラッと姿を変える りんかく作品に教えて頂きつつ
更にこれからも楽しみでなりません。

ともつねさん、本当に有難うございました。
ご来場くださいました皆様にも感謝いたします。
ありがとうございました。

a0251920_10455136.jpg





・・・・・・本日からの展示・・・・・・


Trigo e Cana個展
『おいしいみんげい』
in ひたちなか
2016 5/11(水)-15(日)
11:00-17:00...
5/15(日)在廊
ワークショップ13:00-15:00
定員12名 (会費:2700円ドリンク付)
問合せ ちどり 電話029(273)1178
------------
アイシングクッキーの作家
Trigo e Canaさんの出版記念を兼ねた個展です。
大泉書店より出版の
『プレゼンしたい!アイシングクッキーレシピ』
につづく2冊目、
『おいしいみんげい』
の出版記念を兼ねた作品展です。
Trigo e Canaさんならではの、
可愛らしさの中に溢れるセンスやユーモアに
潜む粋なでを感じるアイシングの世界を
ぜひ、お楽しみください。
最終日にワークショップもございます。

a0251920_10591100.jpg


by chidori_chidori | 2016-05-11 11:00 | ぎゃらりーマドベ

ひろたてつや 個展4/13(水)-4/24(日)10日間の展示が終了しました。/ぎゃらりーマドベ

昨年に引き続き
廣田哲哉さんの2回目の個展が終了しました。

器と いきもの を合わせて作り込んで行く廣田さんの作品。
ユーモラスだけでは終わらない細やかな技術や拘り情熱が
ギュッと詰まった作品達がマドベに並びました。
主な作品は3cm-15cmの大きさ、
無数に並ぶその姿は様々に来場者に話しかけて、
または来場者から話しかけられていました。
器に付いた全ての顔達の口元は口角が上がり覗き込む方々も
笑顔になっていました。
一見シュールでもありながら着地点には
笑顔を忍ばせている作品は廣田さんから何度も伺った記憶のある、
普通の生活の中に少しの遊び心とユーモアとセンスを…と
いった内容の話にぴたりとそぐい腑に落ちるのでした。

写真は最終日の在廊時に持参下さった制作途中の人気作品リリー。
裏から指で粘土を軽く押して表側を指でツマミ、
沢山の突起を作っていました。
まだまだ手捻りに拘りたいとお話しされていた廣田さん、
これからも益々、会場に訪れて下さいましたファンの皆様と共に
楽しみながら廣田さんの手から生み出される作品を
見せて頂きたいと思いました。
a0251920_11312211.jpg

廣田さん、沢山の作品をありがとうございました。
ご来場下さいました皆様にも感謝いたします。


・・・・・・・・明日からの展示・・・・・・・・・・・


ともつねみゆき
METAL ART EXHIBITION

ことのわてん

アクセサリー オブジェ
2016 4/27(水)-5/8(日)
会期中休廊 5/2(月)のみ
□作家在廊日□
4/27(水)28(木)29(金)
5/6(金)7(土)
開廊11:00-17:00閉廊
-----------

昨日、搬入が終わりました。

今回は来場者、参加型の展示になります。
そして、来場者の言葉が作品へと変わります。お楽しみください。

-----------
鍛金家 ともつねみゆきサンの個展
ぎゃらりーマドベにて
3度目の展示となります。

真鍮の輪郭に様々な想いを寄せて
叩き打ち込む作業を繰り返しつつ
生まれてくる作品から
溢れだす見えない言葉に今回は、
来場者からの ことば も繋ぎ合わせます
見えない想いと、
文字にした想いをつなげて
繋がって わになって
微笑み 優しさ 哀しさ
…そして祈りたい気持ち
言葉の わ になって
…まあるいわ へと。

a0251920_11481618.jpg

by chidori_chidori | 2016-04-26 16:42 | ぎゃらりーマドベ

ひろたてつや 個展 さくせんかいぎ/ぎゃらりーマドベ

会期4/13(水)-4/24(日)
休廊4/18(月)19(火)
11:00-17:00
----------
ひろたてつやワールド
人気のリリーが大勢できました。
新たに名前がついたシリーズの
ミミーもやってきました。
『今回の作品は釜の焼き具合が
とても良く釉薬の色が更にキレイに出ています!』と
作家 廣田哲也さんが申しております。

先ずは 小さい世界から ご覧下さい
5cm未満もいろいろあります
今回もまた ひろたサンならではの釉薬の色。
独特の個性ながらも作品とぴったり。
a0251920_1132438.jpg

by chidori_chidori | 2016-04-14 11:42 | ぎゃらりーマドベ

米農家やまざきの生活道具展  11日間の展示が終わりました。/ぎゃらりーマドベ


米農家やまざきの生活道具展
3/16(水)-27(日)
11:00--17:00
---------------
お米農薬やまざきの生活道具展
a0251920_1216547.jpg


11日間の展示が終わりました。
農薬を使わずに丁寧な米作りを続ける山崎さんご夫妻。
そんな山崎さんが選んだ衣食住の厳選された作品達は、
やはり妥協することなく同じ空間に存在して、
来場者の目に触れ、手に確かな感覚を残し、
ずっと憧れていたものとの生活を始めた方、
仲間に迎えいれて更に心地よさを深めた方、
すべての作品は誰かと出会い新しい生活を
始めるためにそれぞれの場所に旅立って行きました。
安心出来るお米との安心出来る作品達、
マドベに集って頂けたすべての皆様に感謝いたします。
作家の皆様、遠くからの在廊と素晴らしい作品の出品を
本当にありがとうございました。
何回もご来場頂いた方も多かった今回、皆様、
本当にありがとうございました。

《マドベ裏庭チャリティバザール》の
お買い上げもありがとうございました。
こちらの売り上げの一部を山崎さんへの義援金と
させていただきます。また後ほど、金額などご報告させて頂きます。
ご協力頂きました作家の皆様、本当にありがとうございました。

また水戸のセレクトショップ
Dress Bird店主 鈴木様より山崎さんへと義援金をお預かりいたしました。
また詳細につきましてはチャリティーのご報告と共にさせて頂きます。

【出展メンバー】
◻︎AIR ROOM PRODUCTS
白シャツ・しましまシャツ 
◻︎kousha 飯高幸作
飯碗 etc…食にまつわる器たち
◻︎お米農家やまざき
お米・ごはん道具・まんぷくごはん 
◻︎miyazono spoon
おこめやまオリジナルしゃもじ
◻︎ゆかい社中そらぐみ+司製樽 / おひつ・飯切り・桶 
◻︎HOME.フルタヨウコ
季節の果物ジャム
◻︎やまくに
いりこ・おだし・あられ・讃岐うどん

《マドベ裏庭チャリティバザール》参加メンバー
笠間焼き 陶芸家
額賀章夫さん (田植え参加)
桑原典子さん (水害時稲刈り参加)
小堤晶子さん  
桑原哲夫さん  
近藤文さん   
酒井敦志之さん
本田あつみさん 

食品他
トネノワ  栃木県 はちみつ
fee&coo   埼玉県 珈琲豆
GET WELL SOON 福島県 自家製酵母パン(20日のみ)
Liten Lycka 一人問屋
by chidori_chidori | 2016-03-30 12:17 | ぎゃらりーマドベ

《マドベ裏庭チャリティバザール》も始まりました!


お米農家やまざきの生活道具展
3/16(水)-27(日)
21(月祝)は休まず営業
22(火)はお休みになります。
11:00--17:00
---------------
『お米農家やまざきの生活道具展』

本日より三連休 始まりました。3/19(土)20(日)21(月祝)は、
特別な3日間 に是非いらして下さい
------------
《マドベ裏庭チャリティバザール》
も始まりました!
a0251920_9312228.jpg

a0251920_9314252.jpg

a0251920_9321684.jpg

a0251920_9323148.jpg

a0251920_9335676.jpg

a0251920_9343068.jpg

a0251920_934453.jpg


山崎さんに縁ある作家さんと、
ご協力頂けます作家さんによるチャリティバザール
(賛同ご参加くださる方当日まで受付中)
笠間焼き 陶芸家
額賀章夫さん (田植え参加)
桑原典子さん (水害時稲刈り参加)

小堤晶子さん  
桑原哲夫さん  
近藤文さん   
酒井敦志之さん
本田あつみさん 

食品
トネノワ  栃木県 はちみつ
fee&coo   埼玉県 珈琲豆
GET WELL SOON 福島県 自家製酵母パン(20日のみ)
---------------- 

昨年の鬼怒川の決壊で常総市にある田んぼに甚大な被害を受けた
山崎さん、これまでのチャリティ企画に3度、ちどりは参加して
ちどりべーぐるの売上をチャリティに充てさせていただきました。
今回は地元の作家で山崎さんに縁のある方やご協力下さる方に
チャリティ販売用の作品をご提供頂き売上の1部をチャリティに
充てさせていただきます。
by chidori_chidori | 2016-03-20 09:36 | ぎゃらりーマドベ

「お米農家やまざきの生活道具店」開催のお知らせ


ちどり の美味しい玄米を作って下さってる

お米農家やまざき さんの展示です。

日々の暮らしの中で大切にしている、

衣・食・住の生活道具。

着心地のいいシャツや、ごはん道具。

とっておきのおいしいものを御紹介します。

------------------------------------------------------------------

□3/20は「ちどり」特製のお弁当が販売されます。

つくば大学 竈プロジェクトによる炊飯パフォーマンス

移動式の竈(かまど)でや まざきさんの白米を炊き上げます。

その白米で ちどり弁当をこしらえて限定販売

ご飯は やまざきさんのレシピから・・・・

『菜の花とディルの炊き込みご飯』コチラ決定!

おかずは やまざきさんのレシピ+ちどりレシピ 

お弁当のおかず 旨いものいっぱい。

限定販売。

お楽しみに!

a0251920_11581032.jpg


【会期】

2016. 3/16(水)〜27(日)  ※ 3/21は営業。3/22(火)は店休。

作り手さんにも在廊していただき、展示・販売いたします。

AIR ROOM PRODUCTS在廊日 3/19・20

お米農家やまざき在廊日 3/20

kousha 飯高幸作 在廊日 3/20

ゆかい社中そらぐみ在廊日3/19・20・21

やまくに・山下公一さんも3/20に在廊してくださるかも!(現在調整中)

【会場】

とうふ・おから・とうにゅう「ちどり」

http://chidori-z.com

ギャラリーマドベ・花ちどりにて

茨城県ひたちなか市東石川2897-1

【出展メンバー】

AIR ROOM PRODUCTS / 白シャツ・しましまシャツ

kousha 飯高幸作 / 飯碗 etc…食にまつわる器たち

お米農家やまざき / お米・ごはん道具・まんぷくごはん

miyazono spoon / おこめやまオリジナルしゃもじ

ゆかい社中そらぐみ+司製樽 / おひつ・飯切り・桶

HOME.フルタヨウコ / 季節の果物ジャム

やまくに / いりこ・おだし・あられ・讃岐うどん
by chidori_chidori | 2016-03-04 15:55 | ぎゃらりーマドベ


「ちどり」と云う店名は 波千鳥という古来からの縁起絵にちなみました。


by chidori_chidori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

はじめまして。
ちどりのごはん。
ちどりでおちゃを。
ちどりべーぐる。
けーたりんぐ・お弁当・お節
さっか+さくひん
花ちどり
ちどり売店ヨリ
ぎゃらりーマドベ
ちどり なか+そと。
店内いべんと。
店外いべんと。
つうしん売店
あのひと。このひと。
おーぷんまでのこと。
めでぃあ。
ちどり あれこれ。
ちどり陶芸部
営業日のお知らせ

メモ帳

---------------

ちどりのHP

Face Book

---------------
定休日= 月+火曜日
---------------
昼飯時間 
11:00--14:30
お茶時間 
14:30--17:00
夜飯時間 
17:00--21:00
終了時間22:00
---------------
〒312-0052
茨城県ひたちなか市
東石川2897-1
TEL029-273-1178
---------------

ちどりにメール


---------------

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧