カテゴリ:ちどり あれこれ。( 78 )

ひたちなか海浜公園では、花達が見頃を迎えています。

近隣のひたちなか海浜公園では、
ネモフィラやチューリップが今まさに見頃を迎えています。
ちどりへは車で10分。お出かけの際には、是非お立ち寄りください。
ご来店お待ちしております。お問合せは0292731178迄お願いいたします。
a0251920_1161836.jpg

a0251920_116377.jpg

(*海浜公園の写真は、4/22(土)時点のものです。)
by chidori_chidori | 2017-04-26 11:03 | ちどり あれこれ。

『ミチカケ』 第八号が届きました。

益子の人と暮らしを伝えるフリー冊子
『ミチカケ』
二○一七 春 第八号が届きました。特集は「私の土」。
ちどり 入り口にございます。どうぞお持ちください。
a0251920_1030449.jpg

by chidori_chidori | 2017-03-24 11:28 | ちどり あれこれ。

「ちどり店内 冬の装い」

ちどり店内 冬の装い
ゆらゆら 揺れる しろい豆のツリー
木工家から譲り受けた 大きく立派なカンナ節の ぽんぽん
宙に浮く 雪の様な 雨粒の様な 豆達…
a0251920_10304658.jpg


日中たくさんの窓から射し込む光にも
夜にともす灯りにも 似合います
a0251920_1031329.jpg


14:30まではランチタイムです
本日もどうぞごゆっくり
ちどり時間を お楽しみ下さい
by chidori_chidori | 2016-12-16 12:26 | ちどり あれこれ。

【 ちどりすたっふ募集のお知らせ。 】

ちどりでは、一緒に働いてくれる ほーるすたっふを募集しています。
委細面談にてお話させていただきます。
ご応募お待ちしております。

09080090369 担当:黒澤

a0251920_12554582.jpg

by chidori_chidori | 2016-12-09 12:56 | ちどり あれこれ。

【「暮らしのおへそ」vol.22 入荷しました。】

…その人だけがもつ習慣、それを、この本では「暮らしのおへそ」と呼びたいと思います。…(本書より抜粋)

主婦と生活社 私のカントリー別冊「暮らしのおへそ」vol.22、
ちどり売店にて販売中です。
a0251920_10584793.jpg

また、ちどり企画【お話 を 聴き ましょう。】
其の三:「暮らしのおへそ」編集長・一田憲子さん の会『おへそのおはなし』は、
10/2(日)に決定いたしました。
詳細は間もなくお知らせいたします。
皆様どうぞ、お楽しみに。
by chidori_chidori | 2016-09-07 15:57 | ちどり あれこれ。

ちどりの割烹着が、すこし あたらしくなりました。

ちどりすたっふ と言えば、しろの割烹着。
店内の壁画や、ショップカードのイラストも
手掛けて下さった画家・増谷考紀さんによる絵が描かれています。
今回も同じように、新しい図柄を一枚一枚、手描きで描いて下さいました。
a0251920_1525102.jpg

a0251920_15253597.jpg


夏の景色に似合いそうな、白地に映える
ぱきりとした印象のテトラポットや灯台、
いつか見たかも知れない風景。

・・・・・・・

増谷考紀 ぎゃらりーマドベ個展
takanori masutani exposition
【 僕の 心の ありったけ 】
a0251920_15255647.jpg


2016.07.13(水)-07.24(日)

…2013年3月以来 3年ぶりとなる、増谷考紀さんの ちどりでの個展です。
どうぞ 皆様 お楽しみに。
by chidori_chidori | 2016-06-18 11:23 | ちどり あれこれ。

MARUさんの季節の絵が変わりました。

「 春の匂い 春のいろ 」
きもちに元気をもらえる一枚
a0251920_12541081.jpg

本日もちどりは11時より営業しております。
お席の空き状況は0292731178か店頭までお越し下さいませ。
ご来店こころよりお待ちしております。
by chidori_chidori | 2016-03-11 12:54 | ちどり あれこれ。

MARUさんの季節の絵が変わりました。

ちどり てまえの部屋に続く引き戸。
MARUさんの季節の絵が変わりました。
a0251920_1232647.jpg

【 鬼は外】
季節の変わり目の節分には、
福豆を撒き、迎える新しい季節のより良い時間を思います。
とうふ おから とうにゅう … さりげなく マメ尽くし な、
ちどりの美味しいお食事を食べながら、本日も良い時間をお過ごしください。
by chidori_chidori | 2016-01-20 12:30 | ちどり あれこれ。

【2015年も ありがとうございました。】

ちどり 27日を持ちまして
2015年の営業を終了いたしました。
31日に 御節の引き渡しを残すのみとなりました。
a0251920_1111588.jpg

今年も遠くから、近くから沢山の皆さまにご利用頂き
本当に有難うございました。
豆腐 おから 豆乳 の食材にこだわり3年目を
通過した今年も もう僅かとなりました。
ちどり のご馳走ぷれーとを始めとするメニューも
季節毎に契約農家の丹精込めて作る野菜の美味しさや
ちどりならではのアレンジを楽しみにして下さる方々が増え
本当に有り難いと思っております。
豆腐 おから 豆乳 の食材が中心ですが
あえてマクロビではない事をモットーに歩み続け、
身体に良いもの安心なものを 満足して頂きながら、
いかに美味しく、楽しく味わって頂けるかを日々突き詰めながら
考案と調理を繰り返し ちどりらしい味をご提案させて頂いております。

ちどり の店主 黒澤は調理歴30年となりました。
大阪のあべ辻調理学校に学び、大阪、東京で10年間のフレンチ時代、
その後、洋食も経験し、家業であった飲食店の手伝いで10年、
代替わり後の10年は現姉妹店 ラ ターブル ドゥ イズミ 、
sova sova (震災で閉店)を経て ちどり へと繋がり、
気がつけば料理の道に入り30年が過ぎる節目の年でもありました。
様々なジャンルを超え、好物でもあった豆腐の食材に向きあっている今、
今まで培った技術や味覚、自分なりのこだわりを込めながら、
和でもなく 洋でもない ちどり の味やスタイルを 変わらずに
打ち出しながら 更に皆様にお楽しみ頂ける様に
精進して行きたいと考えております。

2015年はオープン以来、少しづつ初めていたお弁当の仕事が
本格的に ちどり弁当として定着した年でもありました。
今年後半は毎月、本当に沢山のご注文を頂き 大変励みになりました。
こちらも食材の妙や季節感や美味しさ、美しさを念頭に置きながら、
引き続き スタッフ総出で心込めてお作りさせて頂きますので宜しくお願い致します。

昨日で営業は終了いたしましたが、
31日の御節のお渡しまでもうひと仕事。
美味しいものをお作りしてお渡しさせて頂きます。

長くなりましたが
ご利用頂き、出会えました皆さまに感謝を込めまして、
2015年の終わりの挨拶とさせて頂きます。
良いお年をお迎えください。
本年も ありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

店主、スタッフ一同
by chidori_chidori | 2015-12-29 12:05 | ちどり あれこれ。

おこめ農家やまざきサンの田んぼをお手伝いさせて頂きました

ちどり の美味しいお米、
おこめ農家やまざきサン の
常総市の田んぼが
9/10(木)台風18号による浸水で
大きな被害にあいました。
180cmの浸水がありました。
稲はすっかり水没。
a0251920_15113632.jpg

台風の翌日から片ずけのボランティアの
呼びかけがあり
ちどりは直ぐに14日(月)に
エントリーをさせて頂きました。
しかし13日(日)からの作業開始の予定も
水が引かず、
実行するかどうか前日夜でも
全く分からずでしたが、
何とか長靴の下までの水位となり
水が引いた稲苅りの作業に参加して来ました。
お米でお世話になっているみなさんが
30人近くも集まり、
凄い状態の足もとで稲苅りスタートしました。
a0251920_1513312.jpg

水は引いても田んぼ脇の納屋には、
180cmの水位の跡が壁に残りトラクターも、
軽トラも浸水後ドロドロとなり、
農具や備品ありとあらゆるものが土色でした。
稲苅りと並行して使える物の選り分けや
ドロドロの納屋の掃除などを手分けしての一日。
水が流れて行った方向に稲穂の向きが揃い、
何とか稲は立っていました。

深めの水田にズブズブと長靴で入るも
歩きにくく、刈り取った稲を持ち土手に並べて
を繰り返し日暮れまでに何とか目標達成して
家路に着きました。
a0251920_15132983.jpg

稲の状態は予想よりは悪くはないけど、
刈り取った稲がお米として食べられるかどうか…
はこの後、脱穀して吟味した後。
ちょうど稲苅り始まったばかりの時期の惨事
そのままにしておけば実り過ぎて
必ずダメになってしまう、
でも果たして稲穂の中身はどうなのか?
山崎さんの心中を思うと切なくなりました…
大丈夫であります様に…
と祈る様に稲苅りをしました。
山崎さんの田んぼだけでも
垣間見ることの出来たもの凄い被害。
色々な事を思いながらの作業でした。

午後になるとかなり水が引き、
ザリガニ、カエルが沢山顔を出し、
シロサギが隣の田んぼに羽を休めたり…
自然の怖さも感じながら
小さな動物達の強さを垣間見ました。
付近の荒れ状態を見ながら
参加者に飲食店の方も多かったので
持ち寄りの豪華なお昼ごはんに癒され、
また午後の作業へ。
本日の稲苅りのお米が大丈夫でありますように。
田んぼへの往復の土色にの景色や瓦礫の山、
まだまだ続く作業…
少しでも早く日常が戻りますように
と心から思いました。


---------------
ちどり 自体も東関東大震災にて
笠間にありました前進店が大きく被災して
ちどり として ひたちなか市で営業を開始しました。
当時、震災2日後から自分達も大変な中、
手伝いに来て下さった方々には
今でも感謝しています。
そんな経験から その時の恩返しも込めて
今回、自分達に出来る事として
直ぐに参加させて頂きました。
水が引いて参加できたこと良かったです。
by chidori_chidori | 2015-09-15 15:01 | ちどり あれこれ。


「ちどり」と云う店名は 波千鳥という古来からの縁起絵にちなみました。


by chidori_chidori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめまして。
ちどりのごはん。
ちどりでおちゃを。
ちどりべーぐる。
けーたりんぐ・お弁当・お節
さっか+さくひん
花ちどり
ちどり売店ヨリ
ぎゃらりーマドベ
ちどり なか+そと。
店内いべんと。
店外いべんと。
つうしん売店
あのひと。このひと。
おーぷんまでのこと。
めでぃあ。
ちどり あれこれ。
ちどり陶芸部
営業日のお知らせ

メモ帳

---------------

ちどりのHP

Face Book

---------------
定休日= 月+火曜日
---------------
昼飯時間 
11:00--14:30
お茶時間 
14:30--17:00
夜飯時間 
17:00--21:00
終了時間22:00
---------------
〒312-0052
茨城県ひたちなか市
東石川2897-1
TEL029-273-1178
---------------

ちどりにメール


---------------

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧