カテゴリ:あのひと。このひと。( 27 )

KIKIさん

昨日の 午前中 モデルのkikiさんが 来ちどり 下さいました。
ご本人に許可頂きましてレジ前にて。
a0251920_0443442.gif

ご来店の目的は また 後ほど。
by chidori_chidori | 2013-10-25 14:42 | あのひと。このひと。

CHUM APARTMENT 千春さん 

4/29(火) CHUM APARTMENT オーナーでタレントの千春さんがご来店くださいました。
ご同行メンバーの皆さんは ご主人と  chum2Fギャラリー管理人で絵描きのハルちゃんの3人です。

昨年に引き続き 笠間の陶炎祭に向かう前に ちどり に ご来店くださいました。
みなさんで ちどりご馳走ぷれーと を お召し上がりくださいました 感謝です。
a0251920_4532026.gif

こちらの写真は 千春さんのFBの写真を拝借 ちどり が ファッション誌の一頁になったみたいな 一枚
すたっふ一同 見とれてしまいました 
入り口での気さくな挨拶から一転 ほんの数秒 さりげなくとったポーズが・・・さすがプロですね 
a0251920_457267.gif

開店と同時に入店されて 少しだけユックリされて 陶炎祭の笠間へ向かわれました。
お天気も良かったので 気持ちの良い陶器巡りをされたはず
この日の ちどり ~ 笠間陶炎祭 のお出掛けコースが 
CHUMブログにてご紹介頂いていました。 嬉しいです。

CHUM APARTMENT 2F の 陶器コーナーには 
笠間焼きの作家さんの作品も多く 千春さん選りすぐりの素敵な陶器が並びます



5/10(金)---12(日) に CHUM蚤の市 開催されるそうです
掘り出し物が いっぱい だそう 楽しそうなイベントですね
a0251920_1248535.gif


千春さん 皆さん お立ち寄り 本当にありがとうございました。
by chidori_chidori | 2013-05-01 15:26 | あのひと。このひと。

笠間焼  陶芸家 須藤忠隆さん

笠間焼き 陶芸家 須藤忠隆さん が ちどり に いらして下さいました

笠間の 店舗時代にも 顔を出して下さり 都内からのご友人をご紹介下さったり 
ちどり も 気にかけてくださり ありがとうございました

この日は お知り合いの 美容室の壁にイラスト作品を仕上げにいかれた帰りとか
陶芸はもとより 音楽 から 絵画まで 
須藤さんワールドは どれもこれも 個性に満ちております
とても幻想的な でも 優しい・・・不思議な魅力
そして とても 猫好き 作品のモチーフにも 登場します 
須藤さんは ご両親も陶芸家 の 芸術一家
笠間のギャラリーロードを 少しだけ奥に入った場所にある 東風舎 が工房です
a0251920_22302644.gif

本当にありがとうございました また おまちしております。

--------------------------------------------------------------------
あのひと このひと のコーナーの 更新が とても 滞っております 引き続きご紹介させて頂きます
どうぞ お楽しみに。
by chidori_chidori | 2013-03-12 15:32 | あのひと。このひと。

笠間 陶芸家 佐藤りぢゅうサンご夫妻

笠間 陶芸家 佐藤りぢゅうサン  太田敦子サン ご夫妻 ご来店くださいました。
お二人とも 陶芸家でいらっしゃいます。
a0251920_923690.gif

りぢゅうさんご夫妻には 笠間時代に大変お世話になりました。
ちどり外壁にも りぢゅうサンから 頂いた木材を利用させて頂いています。

嬉しいお土産を 段ボールに抱えて ご来店くださいました
段ボールの中身は・・・
昨年暮れに りぢゅうサンのご自宅の工房に ちどり陶芸部でお邪魔させて頂き
特別に陶芸教室を開催して下った際の 作品が仕上がり 
納品を兼ねて ご来店くださいました

お二人の写真の後ろに並ぶ 作品の数々・・・。
特別に面倒を見て下さったお陰で とても素敵に完成させてくださり
立派な!!!姿で焼き上がっておりました。
もちろん 一同 大喜びです!!!

その陶芸教室の模様は また 来週にでも・・・ご報告させて頂きます。

りぢゅうサン、敦子さん ご来店 本当に店有難うございました。
また お会いできるのを楽しみにしております。
by chidori_chidori | 2013-02-16 08:59 | あのひと。このひと。

関山楽器   関山大介さん

ちどり おーぷんしてから 何度も ご来店ご利用頂いておりますが
いつも写真を 撮り忘れておりました 今回 やっと シャッターを切れました

関山楽器の 関山大介さん ご来店ありがとうございました。
a0251920_8535070.gif

ひたちなかの関山楽器マネジャー であり
ラジオのパーソナリティーもこなし、
去年、事務所を改装しておしゃれな音楽ホールをつくり
そこに積極 的にさまざまなアーティストを招いて ライブを開催もされています。
そして ほしいも学校 にも深くかかわり 
先日は 地元ひたちなか市の ファッションクルーズにて 
株式会社マルヒ の 黒澤一欽さんと共に ほしいも祭り を開催されて
とても多くの人々でにぎわい ほしいも の素晴らしさの 再発見となりました 
昔から ひたちなか市近辺に深く根付く ほしいも という文化を 
新しい切り口で 紹介して ラジオ・テレビ出演で さらに多忙となっている関山さんです

まだまだ 関山さんの アンテナから発信される オモシロイ事は 続きそうです

これからも 楽しみにしております。 
by chidori_chidori | 2013-01-25 15:10 | あのひと。このひと。

増谷考紀さん の 個展のお知らせ

皆様よくご存じのとおり 増谷考紀さんは ちどり の 店内壁画 や カードイラストを
製作して下さった作家さんです

増谷さんの個展が生れ故郷の ご実家のショールームにて開催中です。
とてもシックで優しいくてお洒落な世界観

今回は寒い季節を通りながら 春の夢を運んでくれるような ご案内が店内に届きました
場所は 広島 です お近くの皆様 どうぞ 足をお運びください
きっと 優しい気持ちになれるはず。

新しい暮らしのショールーム chez moi シェモア

takanori masutani exposition "chez moi"
2013 1/12(土)~3/30(土)
c0245883_043133.jpg

a0251920_0572178.gif

by chidori_chidori | 2013-01-18 09:48 | あのひと。このひと。

笠間 陶芸家 森田榮一さん  

先日 笠間の陶芸家 森田榮一さんが いらしてくださいました。
豆腐のハシオキの 森川さん、 森田さんの息子さん達とご一緒でした。
a0251920_15471477.gif

(右前)森田さん  (左奥)森川さん   

ちどり の前身である sovasovaは 3・11で崩壊してしまいました

sovasovaを営業していた 築50年の大谷石倉庫は 

森田さん達の歴史が刻み込まれた大切な場所でもありました。

大きな倉庫の半分が sovasova
半分が 森田さん達のアーティストグループ 花香町
sovasovaでガレットを焼きあげる香りが立ち上がり・・・
花香町では 常に笑い声と 芸術談義の声がしていました
そしてもちろん sovasova no sova 海老沢さんの 素敵な雑貨店の佇まい

本当に濃い時間が流れていたな・・集っていた私達皆がその後 それぞれに回想しているはず。

崩壊した倉庫を壊す時に 皆で壁や床まで古材を剥がしました
時間をかけて古くなった 木材がもったいなくて 愛おしくて・・
森田さん達がこしらえた 立派な階段を
そのまま解体される為に置いておくのが 本当にもったいなくて
「もったいないですよね・・外せたら持って帰りたいです」 
・・・そんな風に言ったのを 気にとめてていて下さり 階段を外して 私達に下さいました。
その頃は何の当てもなく 階段を貰いました
天井の高い倉庫の階段は 思っていたよりも大きくて 家の中に入らず
とりあえずガレージに 寝せておきました

そして ちどり としての道が決まり 
あの時の倉庫から剥がしてきた古材達で ツギハギの塀を作る事になり
実は 森田さんから頂いた階段も 解体して入れ込みました。

ちどり奥の部屋の 窓辺のテーブルも森田さん達が 作って倉庫で利用していたものを
そのまま 譲り受けて利用させてもらっています その他にも色々あります。
キチンと次の場所で みんな元気に活用されてる姿 見て頂きたかったので
森田さんに確認して頂き 嬉しかったです。

ちどり の外壁を見て 解体した階段がどれなのか・・直ぐに分かったそうです。さすが。
これからも 時を刻んで行けたらと思っています。
ありがとうございました。

あの頃の事 震災の後の事 色々な事を・・
やっと懐かしく思えて来ました 森田さんの顔をみたら 倉庫の顔も見たくなりました。
森田さんとともに 大谷石倉庫の写真も載せてみたくなりました。
今はもう すっかり原っぱですが 切なくも 懐かしい姿です
a0251920_16221725.gif

ちどり の目印でもある ツギハギの外壁 真ん中よりも右寄りの 
トーテムポールみたいな斜めの縞模様の白い板が 頂いた階段です
a0251920_13425881.gif

by chidori_chidori | 2012-12-28 09:08 | あのひと。このひと。

笠間 十割蕎麦 和味  高木さんご夫妻 

笠間市の美味しいお蕎麦屋さん 和味(なごみ) 高木さんご夫妻が ご来店下さいました。

和味(なごみ)さんは 十割蕎麦(そば)とマクロビオティック(穀物菜食)料理&スィーツのお店です。

笠間のR50をに小さな板看板を見つけたら曲がり 民家の建ち並ぶ小道を

少しだけくねくね走ると 日本家屋の味のある建物が 和味(なごみ)さんです

ちどりスタッフ揃って 和味さんの 胡麻だれ蕎麦 の大ファンです 

芳ばしい香りと 美味しいお蕎麦が 嬉しくなります。
a0251920_0572658.gif

定休日の 木曜日を利用してご来店くださいました。

お忙しいなか 本当にありがとうございます。

私達もまた お伺いいたします 感謝。
by chidori_chidori | 2012-12-04 09:30 | あのひと。このひと。

笠間回廊ギャラリー門  羽石さん

笠間回廊ギャラリー門  羽石さんがご来店くださいました。(左側手前)
回廊ギャラリー門さんは ギャラリーロードの中ほどに位置する 
シックだけど とても風情ある お洒落なギャラリーです

ご一緒のご夫婦は 神栖の藤本さんご夫婦 笠間界隈では有名人です
神栖のご自宅の とても素敵なお庭が 有名なご夫婦です。

a0251920_13312628.gif

ギャラリー門さんには 震災で営業を終了した自店 sovasoavaの時にも お世話になり
震災後の sovasova旅する器展 においても  大変お世話になりました。

またこうして ご利用頂き 嬉しい限りです

先日は ちどり でもお世話になります 陶芸家 桑原典子さんの 個展があり
とても素敵な 時間を ちどりスタッフ皆で 堪能しました。

回廊の突き当たりの ギャラリーは毎回の展示が とても楽しみです。

秋深い季節の笠間も素敵
これからの季節 ヒンヤリとした空気のなか 焼き物巡りも風情があります。
ちどり の器は 殆どが笠間焼です 秋は まだまだ 素敵な展示会が目白押し
ちどりスタッフも また 門さんの 回廊を歩きながら 
お気に入りを探しに行きたいと思っています。

楽しいみなさま 本当に ありがとうございました。
by chidori_chidori | 2012-11-08 16:22 | あのひと。このひと。

竹籠道具   作家 せいしえみ さん

残暑の頃のお写真 今になり 失礼してます。
竹籠道具 作家の せいしえみサン  ご来店ありがとうございました。
写真 右:せいしサン    左:ご友人
a0251920_15284777.gif


せいしさんは 大分で竹工芸を修業され 
ご自分で竹の切り出しからの作業をされて製作されています。

4年くらい前に 東北の工人祭り という手仕事のイベントに行きました。
その時に とっても立派な竹籠を販売していて しかも若い女性
この方が 作り手さんなのかな? とブースの中の せいしサン に
作り手さんなんですか?と話しかけました。
はい。私が作っています。とお返事頂き お名刺頂いて住所拝見致しましたら茨城の方!
私達も 茨城なんです!と ワイワイしたのが 出逢いでした。

その後 色々あり ちどり を始めてからも お名前をお聞きする事が多く
先日 ご来店くださり
控えめに「あの・・せいし デスが・・。」 と名乗って下さいました。
お会いしたかったので 嬉しくなりました。

ちどり お気に入り下さりありがとうございます。
展示会のお知らせなど お待ちしております。 
by chidori_chidori | 2012-10-16 20:34 | あのひと。このひと。


「ちどり」と云う店名は 波千鳥という古来からの縁起絵にちなみました。


by chidori_chidori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめまして。
ちどりのごはん。
ちどりでおちゃを。
ちどりべーぐる。
けーたりんぐ・お弁当・お節
さっか+さくひん
花ちどり
ちどり売店ヨリ
ぎゃらりーマドベ
ちどり なか+そと。
店内いべんと。
店外いべんと。
つうしん売店
あのひと。このひと。
おーぷんまでのこと。
めでぃあ。
ちどり あれこれ。
ちどり陶芸部
営業日のお知らせ

メモ帳

---------------

ちどりのHP

Face Book

---------------
定休日= 月+火曜日
---------------
昼飯時間 
11:00--14:30
お茶時間 
14:30--17:00
夜飯時間 
17:00--21:00
終了時間22:00
---------------
〒312-0052
茨城県ひたちなか市
東石川2897-1
TEL029-273-1178
---------------

ちどりにメール


---------------

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧