北海道 じゅんぼく屋さんの 流木と古材のシェルフ 再入荷しました。

じゅんぼく屋さん の シェルフ 人気です。
このシェルフは 北海道上富良野の工房からやってきます。
廃材と上富良野の自然の木々を利用した とてもシンプルで味わいあるシェルフ。

長さは3タイプございます。

小のみとなり 寂しい感じでしたが 大と中サイズ 入荷しました。

a0251920_11145594.gif

大60センチ   中45センチ   小30センチ
ひとつ、ひとつ手づくりなのにお値段がリーズナブルなのも人気なのだと思います。
廃材も細めの流木とと合わせてもらい こんな風に蘇り 
味わいがありつつも 自然な感じ 
じゅんぼく屋さん ならではの 素材の合わせ方がとてもイイ感じです。
流木は北海道の浜辺に流れ着いたものを じゅんぼく屋さんが 集め吟味したもの。

---------------------------------------------

じゅんぼく屋さんとの出会いは 大阪のイベントでした。
姉妹店のLa Tabie de Izumi のスコーンカーで参加した折にお隣のブースでした。
もっとワイルドな表現をした家具などがあり一目ぼれしました。

その後、北海道に行く機会があり 工房を訪ねました。
折角なので その時の 写真を少し。

上富良野のこんな真っ直ぐな道路を走りますと、
a0251920_11375179.gif

セルフビルドな味わい深い 工房と店舗とお宅 が奥まった林の中にありました。
a0251920_11434423.gif

店舗のドアを開けたらこんな風に大切にされた空間がありました。
a0251920_11444443.gif

そして 古材  廃材  流木  古道具  上富良野の自然の小枝 をあしらった
オリジナル作品と共に セレクト雑貨が並びます。
そして笑顔が最高の じゅんぼく屋のご主人。奥さんと娘さんの3人暮らし。
a0251920_11483844.gif

---------------------------------------------

笠間のsovasovaの時にもお世話になりました。
また ちどりに 作品を置かせて頂ける事 有難いなと思っています。


シェルフを目にする度に 上富良野の澄んだ空気と自然を思い出します。

お買い上げ下さるお客様が
「なんか・・いいんだよね!」と仰って下さいますが
ちどり の玄関横の壁が定位置の このシェルフ  あの澄んだ空気をなんとなく感じるのかな?
・・・なんて思う事がよくあるのです。


シェルフの上でお澄まし顔のキャンドルは card-yaさんの作品。
ちどりオリジナル 木綿豆腐ろうそく と シロちどりろうそく
ろうそくのお話は また後で。

---------------------------------------------
この記事を、下書きして見直ししようかと思っていた翌日、電話が鳴りました。
なんと じゅんぼく屋さん ではないですか!
どうしてるかな~?と ↑ 写真見ながら懐かしんでいたのでビックリ仰天。
大洗港からフェリーに乗る前に せっかくだから ちどり に寄りたいとの事。
乗船時間もあり 賞味30分くらいの再会でしたが 嬉しかったですね。
a0251920_9461710.gif

冬の間、工房にこもって作品を作り続け
春先から 奥さまのご実家である神戸に里帰りを兼ねながら
クラフトフェアーや個性的なイベントを中心に西から東に移動して
大洗港からフェリーに乗って北海道に帰る途中の再会、はや・・数度目。
嬉しいかったですよ。本当に。
今度は、奥さんや娘さんにも お会いできますように^^

時間がないのに、お立ち寄りありがとうございました。
# by chidori_chidori | 2012-06-21 09:47 | さっか+さくひん

桑原典子さん の 器入荷いたしました。

先週末に桑原典子さんの器が入荷しました。
ちどりで定番の 平皿 フリーカップ と共に マグカップも入荷致しました。

優しくてモダンな作品。
磁器の表面に化粧土をほどこした、 シンプルな表情が人気です。

今回は検品のあと、値段シールを貼る 桑原さんの様子をご覧ください。
基本的に顔出しはお断りの桑原さん
出さないのはもったいないほど 可愛らしく素敵なかたですよ。
ボーダーの手元のみ撮らせて頂きました。

お土産に桑原さん手づくりの天然酵母パン頂きました。スタッフ一同、感激でした。
作品と一緒で丁寧でキチンとしたパン・・そんな表現が似合う美味しいパンでした。
a0251920_8291692.gif

とても人気の桑原さんの器達。
納品後の週末に やはり数点旅立ちました。
今のところ 納品アイテムはまだ 勢揃いしておりますので、どうぞご覧になって下さい。
a0251920_835997.gif

桑原典子さんの器の展示が リトルコさん(東京北区十条)で 開催中です。
ちどりスタッフも皆、大好きなリトルコさん お近くの方いらしてみてくださいね。
6/19まで開催だそうです。


 
# by chidori_chidori | 2012-06-14 09:49 | さっか+さくひん

~とくべつな定休日~  Babillage in ちどり 終了しました。 

ちどりの定休日を利用した とくべつなイベント  Babillage in ちどり  終了致しました。

とても可愛らしく ハイセンスな 赤ちゃんの為のお洋服の展示が終了致しました
素材や肌触りはモチロンの事、
デザイナーshioさん の 優しさ溢れる手仕事が 定休日の ちどり に溢れていました。
コーディネーター nishizawaさん のディスプレーも素敵でした。
沢山の皆様のご来場 本当にありがとうございました。
a0251920_3555942.gif

a0251920_3562411.gif

# by chidori_chidori | 2012-06-12 09:10 | 店内いべんと。

Dress Bird 鈴木さん

水戸南町の お洒落なお洋服屋さん 
Dress Bird のオーナー 鈴木さんがご来店下さいました。(写真右)
実はもうかなり ご利用頂いておりますが・・・
お話していると撮影など忘れてしまい、やっと忘れずにお写真撮らせて頂きました。
a0251920_461126.gif

鈴木さんとは ちどり姉妹店の La table de Izumi が 
福島県いわき市のイベントに参加した際に、ご一緒したのが始まりでした。
その後、笠間大谷石倉庫sovasovaにて 洒落た麦わら帽子の展示をして下さったり
sovasovaのイベントにも参加して下さっていました。
震災後すぐに 北茨城・いわき市の避難所へ
姉妹店イズミのスコーンカーにてスコーンを届けた際にも
鈴木さんは都内のアパレル会社から靴下下着を預かり避難所に届け 
一緒に震災後を歩み、少しずつですが、その活動は続いています。

ちどり開店 の際にも大変お世話になりました。

いつもバイタリティーと優しさとジョークに溢れたお人柄に癒されております。
真っ直ぐに前を向いて 歩む 鈴木さんの仕事をする女性としての一本気なところも素敵です。
彼女と話すとき さぁ・・頑張るぞ! とエネルギーを貰います。
きっとDress Birdさんのお客様も同じ気持ちになるのでしょうね。

今日ご一緒されたのはDress Birdさんの北茨城の姉妹店 no concept shop の店長さん
実は昨日から開催中の可愛い赤ちゃん服のイベントにお出掛け下さいました。
デザイナーのshioさんは Dress Birdさんの元スタッフさんでした。
センスが良いはずです。。。と納得。

Dress Bird さんは お洒落な女性たちには有名なお店。
今春に発売されたファッション誌 GINZA にも紹介されておりました。
私はいつも鈴木さんのエネルギーに感服しております。

素敵な女性に会うとき、話すとき、心が満たされますね。
どなたにも共通して言える素敵な部分は 本気 だなぁ。 と感じます。
言い訳しないでしっかり生きてる そこに真っ直ぐなエネルギーを感じるからシビレてしまうのかな

本気。お客様にも仕事にも自分にも、いつも本気でいたいなと思います。
鈴木さんと話して改めてそんな風に思いました。
# by chidori_chidori | 2012-06-12 09:03 | あのひと。このひと。

ちどりべーぐる。

お陰さまでご好評頂いております、ちどりべーぐる
130gの全体量のうち約3割が おから です。
少し小ぶり感がありますが 掌にのせたら ズシン と重みを実感します。
嬉しい事に たっぷりの おからと豆乳入り。
食物繊維・イソフラボン・ビタミン・ミネラル豊富です。
お腹にも、お肌にも 優しい。

40年来のお付き合いの豆腐屋さんから 毎朝届く 豆乳 と おから は、
出来立ての熱々で 湯気がほんわり立って 優しい香り
お料理に利用したり、デザートやドリンクメニュー、そして
ちどりべーぐる にも なるのです。

たっぷりのおからの甘みと 豆乳の風味をお楽しみください。

ちなみに↓この素敵な ちどりべーぐる イメージ画は 壁画を描いてくれたJohnnyxxx作

a0251920_10533455.jpg

販売日は水・土・日です。
種類は プレーン・黒胡麻ひじき・雑穀・玄米粉
プレーンと上記より1種類  毎回2種類づつの販売、
合計個数は約60個 今のところ この数が精一杯です。
その日によってですが11時の開店と同時に並び始めて夕方まえにはなんとなく無くなって行きます。
お持ち帰りのみのお客様のご来店が多い時にはかなり早々と無くなったりと・・
ちどりサイドでも ベーグル達の旅立ち方は読めません。

お買い物の際は こんな風にお買い物かごをお使いください。
写真は プレーン と 黒胡麻ひじき です。
a0251920_1054054.jpg


このように開店すぐは・・勢揃いの状態でお待ちしております。
a0251920_10542034.jpg


毎回の販売日に沢山のご利用ありがとうございます。
お電話でのご予約もお受けしております。宜しかったらどうぞ 029-273-1178  (ちどり)
# by chidori_chidori | 2012-05-31 09:54 | ちどりべーぐる。

babillage in ちどり  ~とくべつな定休日へどうぞ~

~とくべつな定休日へどうぞ~

ちどり の定休日は 月曜日と火曜日です。

6/11(月)&6/12(火)2日間 定休日を利用した小さなイベントのお知らせです。

赤ちゃんの為の洋服小物を 優しい素材でセンスいっぱいに創り上げる
【babillage】さんの 展示販売会イベントが ちどり で行われます。
デザイナー akiko shio さん の展示販売会です。
ブランドネームは babillage(バビアージュ)

コーディネーターは kanako nishizawaさん

小さな赤ちゃんの お帽子。 レギンス。 スタイ。  
洒落た花柄、ボーダー、色合わせ
shioさんのセンスをどうぞ楽しみに いらしてくださいね。
どなた様でも ご来場頂けます お気軽にどうぞ。


a0251920_12112429.gif

# by chidori_chidori | 2012-05-30 14:35 | 店内いべんと。

BGM かわりました。

オープン以来 BGMは harukanakamuraさんのアルバムでした。
巡る季節に合わせて なにか ちどり らしいアルバムがないかな・・と探していたら
先日都内に行った際 お気に入りのCD屋さんで 見つけました。

a0251920_1219851.gif


アルバムタイトルもすてきです  『ひとてま』
ギタリスト paniyolo(高坂宗輝さん) の アコーステックギターの音色が心地よいです。
曲のタイトルも  主題である  〈ひとてま)  はモチロン・・・  
〈深呼吸)  ・  (移ろい)  ・ (そろそろ) ・・・とか。
ジンワリとよいですよ。


いつものお食事・空間とともに新しくなった ちどりの音楽もお楽しみください。
# by chidori_chidori | 2012-05-29 17:37 | ちどり あれこれ。

モカハウス 鷲谷さん

先日、水戸の雑貨屋さんの草分け的存在、
モカハウスの鷲谷さんが 初ちどり 下さいました。
左手前が オーナーの鷲谷さん お隣がお母様、
向かい合わせの席に妹さんと姪っ子さん&お子ちゃま。
a0251920_16222488.gif

本当にたまに、モカさんにお伺いしては ホッとしたりして・・
鷲谷さんの顔を見て ほっとするのかもしれませんね。

ご家族仲良しで微笑ましかったです。
鷲谷さんのお母様はなんと 90歳だそうです。
御髪が黒々とされてまして・・なんと、ヘアカラーはされていないそうです。
90歳で自髪が黒い・・もうそれだけで元気を頂いた気が致しました。
本当にお元気でいらして笑顔が優しい方で、お会い出来た事に感激。
人気の ちどりプレート&デザートも平らげて頂き嬉しかったです。
鷲谷さんの元気はきっと素敵な遺伝ですね。

また素敵な雑貨と共に充電させてもらいに伺います。

笠間の陶芸家 しがみさこサン の器に植え込まれた多肉植物もありがとうございました。

モカハウスさんには 姉妹店のLa Table de Izumi のスコーンカーを
店頭に招いて頂いたり、笠間のsovasovaの時もお世話になったり、
震災後もお声かけて下さったり・・本当に元気頂きました。
また ちどり も気に掛けて下さりありがとうございます。

皆様にお会い出来て良かったです。ありがとうございました。


-------------------------------------------------------------------
これまでも色々とお世話になりました、沢山の作家さん店主さん、にもご来店頂きましたが
余裕なかったり、話に夢中となり・・スッカリ忘れたり・・・。
そして・・ブログの更新すらも止まっておりまたので・・失礼いたしました。
開店から3カ月・・少しだけホットしたこの頃・・色々、ご紹介させて頂きたいと思っております。
また、ご来店の際にはご了解頂いた方のみUPさせて頂きたいので宜しくお願い致します。
# by chidori_chidori | 2012-05-28 16:23 | あのひと。このひと。

おくのへや 黒土の見晴らし。

ちどり おくのへや の窓には格子がはめてあって、
これは ちどりの建物に 最初からとりつけてありました。

やや大きめの銀色サッシの窓が巡る造りですが
この格子が張り巡らせてあるだけで表情がうまれます。

椅子に座ってぼんやり外を見てみると 8ミリフィルムの映画を見てるような気分にもなります。

a0251920_12162597.gif


ちどりの正面入り口側の道路は 思ったよりも車通りが多いのですが
一旦、ご入店頂き おくのへや へ足を運ぶと
大きな2面の窓から見えるのは 広い畑。

赤いトラクターでドコドコ・・と作業している時もあれば、
野菜の種を蒔いてる事も・・・

今の時期、黒々とした畑の土が見事に肥々と自慢げに横たわっています。
晴れていれば晴れた時の土の色
雨が降れば 更に黒々と、
とりわけ 霧雨みたいな細かい雨に煙る感じの景色が素敵です。

大家さんとお隣のご主人が丹精込めて大事に管理している綺麗な畑
格子窓越しに見せて頂いています。

ぼんやりと 窓の外を眺めると 黒い土からエネルギーを頂ける気がします。
# by chidori_chidori | 2012-05-24 09:16 | ちどり なか+そと。

ちどりのおかし。

ちどりにはクッキーなどの入荷日があります。
クッキーは毎週水曜日入荷です。
手づくりであるため 量産は出来ません。
なので水曜日に入荷して日曜日までの販売分です。

入口すぐに並ぶクッキーたちは だいたい5種類。
水曜日の朝はこんなに満タンな状態で溢れんばかりに並びます。
一週間分なのでモチロン在庫もございまして 補充しながら週末を迎えます。
a0251920_10463941.jpg


人気のクッキーは 生姜風味の『シロちどり』 と 黒糖の香りの『クロちどり』
バターの代わりに 身体にも優しい菜種油を利用、サラリとした風味が人気です。
a0251920_10493518.jpg
 

鉄板に並べられて焼き上げられた 『クロちどり』
a0251920_1052392.jpg


他のクッキーのご紹介も後ほど させて頂きます。
日曜日には 品薄だったりいたしますが 見つけたらお家で一服のお供に是非どうぞ。
# by chidori_chidori | 2012-05-19 09:39 | ちどりべーぐる。

時間を運ぶ男

クロサワヨシテル  工房MARIONETTE HEART  『月歳』主催

3・11  自店であった  大谷石倉庫sovasovaは崩壊により営業を終了
現在はあの大きな石蔵が跡形もなく 原っぱになっています。

ちどり はsovasovaからの大切なモノを沢山引き継いだ店です。
特にに店内にある什器備品 陶器 コースター 壁の絵  家具 などなど
古道具以外のものは全て 作品だったりします。
人との縁も  モノとの縁も  そのオモイも 引き継いでいます。

先日 文字盤のない時計の照明のオブジェを持って 
黒いジャケットを着た 男が訪ねて来ました。
久しぶりの再会でもありました。

彼の名はクロサワヨシテル
震災がなければ、その秋にsovasovaの展示室で作品展示の予定でした。
再会の時に合わせて作った彼の作品は ちどりへのお土産でした。

文字盤のない時計
壊れてしまった時計のバネ・振り子・・・・沢山のパーツを組み直し
照明という形でひとつの作品にしてくれました。

それはsovasovaでの時間を表してくれています。
センス良く留めつけてあるネジは 思い出の時間を巻き戻したい時に使う鍵
以前からの椅子やテーブルたちを ボンヤリと照らします。
a0251920_1558296.gif

私はとても驚きました。
何故かというと、古い時計にまつわるパーツは ちどりから 排除していたからです。

sovasovaを営業していた、古い石蔵が経てきた時間を 
古い時計の文字盤に例えて かなりの数の文字盤を点在させていました。
それを知る人が ちどりに来ると 『文字盤がないね?』とよく言われます。

自分自身も文字盤は好きなアイテムなだけに ちどりに 置こうかどうしようか・・迷いましたが
切ない部分もあり  文字盤たちをひとまとめに古いトランクに入れて
sovasovaの時間や思い出と共に閉じ込めたのでした。
オープン前日まで どうしようかと迷いながら・・・

文字盤と共にあの時の時間の事はオープンしてからもずっと気になっていました。
なるべく思い出さないように・・とも・・・。

そこに現れた 封印されたはずの 文字盤 
しかも 文字盤だけでは無くて 時を刻まない時計の形になって戻ってきた。
パーツは全てクロサワヨシテルさんの 工房のモノ。

あの時の時間が時をまたいで クロサワヨシテルさんに よって
もみほぐされて・・・・ちどりへと 来てくれたような感慨深い気持ちになりました

時計を掛けた場所は 奥の部屋。
そこは sovasovaからの 什器備品で出来てしまった 時間が続いている一部屋。
椅子やテーブル達も あの時間には 会いたかったはず
時計が 壁に掛けられ 灯りがともる 
無くなってしまった 倉庫は 灯りとなり仲間を照らしに来たんだと思う。

そんな感想をのべさせてもらったら
『わかりましたか?』と黒いジャケットの男は最高の笑顔で目を細めて
文字盤を見つめていました。

照らされた jhonnyxxxの灯台は 偶然にも 作家の家のすぐ近くの灯台で
かなりの頻度で訪れる場所だそう。

という事は・・・灯台もこの明りを待っていたのかもしれない。

ありがとう。


--------------------------------------

『着物ジャック』 
粋に着物を着こなして 粋に集まる・・・
そんな着物会のメンバーの一員でもある クロサワヨシテルさんが
お着物の皆さんと 夜桜見物の際にお立ち寄りくださいました。
お写真頂きましたので 掲載させて頂きます。
a0251920_122582.gif

写真お顔が分かる男性がクロサワヨシテルさんです。
中央の女性の方は会の主催者でもあり 勝田表町商店街の、
アンティーク着物【まねき猫】の店主さんです。

みなさま、ありがとうございました。




  
# by chidori_chidori | 2012-05-14 16:22 | さっか+さくひん

よみうりタウンニュース 5月10日号に掲載。

よみうりタウンニュース 5月10日号に ご掲載頂きました。

『味streeet』という連載特集記事です。

本当にありがとうございました。
a0251920_16414463.gif

# by chidori_chidori | 2012-05-10 16:41 | めでぃあ。

千春さん、ありがとうございました。

GWに CHUMAPARTMENT オーナーでタレントの千春さんがご来店くださいました。
同行メンバーの皆さんは chumの陶芸家 石井さん&お友達  
chum2Fギャラリー管理人で絵描きのハルちゃんの4人です。 

a0251920_22485722.gif


ちどりは 昨年の震災で営業を終了した自店 大谷石倉庫sovasovaの什器備品をほぼ再利用して
立ち上げた店でもあります。

千春さんとのご縁は
sovasovaにあった展示室で今回 同行のハルちゃんが個展を開催
その個展を見に来て下さった千春さんが 
sovasova の造作に興味を持ち インテリア誌の特集ページに掲載下さってからのご縁です。

その後 3・11の震災でsovasovaは被災して営業を終了しました。
しかし 千春さんの 『チャムでsovasova展やりなよ!』の一声から大変な時期の一歩を踏み出し
sovasova旅する器展を経て その延長線上に ちどりが あります。

想い起せば丁度 一年前の今頃から 器の旅が始まりました。
あの時に 歩きはじめていなければ ちどり はなかったかもなぁ・・と心底思います。

とても多くのエネルギーを使い果たした一年でしたが
店を無くした大きな穴が 器を旅させる活動をすることで薄まり
また沢山の方々と ご縁頂きながらやり取りさせて頂けたことで
立ち止まらずに 歩きながら考えて 
自分に起きた状況も受け入れる事が出来た感慨深い一年でした。

ちはるサン独特のさりげない優しさと温かさに感謝しております。
こうして ちどり まで足を運んで下さり ちゃんとオープンした事を見届けて下さる
それは忙しい日々の中で貴重な時間なはず、
でもきっと 私だけ特別な訳ではなく 千春さんにとっては
サラリと 普通な事なんだろうな・・と思うのです。そのくらいカッコイイ・・自然で優しい雰囲気の方です。

こんな風にお付き合い頂ける事に感謝致します。
お陰さまで ちどりまでたどり着きました。
これからも 千春さんのお気持ち大切に 前向きに歩みたいと思いました。
石井さん ハルちゃんにも 大変お世話になりました。
皆様、本当にありがとうございます。
# by chidori_chidori | 2012-05-09 09:21 | あのひと。このひと。

GWを終えて。

GWには沢山のお客様にお出で頂きまして本当にありがとうございました。
まだまだ オープンしたての ちどりへ 遠くから近くから
皆様にご来店頂きまして 心から感謝いたしております。
オープンより3カ月となりました。
これからも ちどり時間を感じて頂けるよう皆で精進してまいりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
a0251920_22171879.jpg

GW最終日には竜巻が茨城県つくば市に大きな被害をもたらしました。
あまり報道されませんが益子町の近辺も酷いようです。
亡くなられた方、被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。
昨年からの自然災害の脅威にただただ・・心が止まり 凍る思いです。

ちどり近辺は直径5cm程のヒョウが物凄い勢いで降り始め地面を覆いました。
殆どの方の車は多少の被害を受けた様子ですがその他の被害はありませんでした。
大丈夫ですか?のご心配お問い合わせも頂きました。ありがとうございました。
# by chidori_chidori | 2012-05-08 22:30 | ちどり あれこれ。

Map・i Navi 25号掲載されています。 

K5 ART DESIGN OFFICEさん 発行のMap・i Navi 25号で ご紹介いただきました。
素敵なお店の輪に 加えていただいて ありがとうござい​ます。
ちどり でも お預かりしてますので ご自由に お持ちください。
a0251920_2252420.gif

水戸近辺の素敵でお洒落なお店の情報が沢山掲載されています。
バックに忍ばせられる携帯サイズが嬉しいですね。
# by chidori_chidori | 2012-05-08 22:06 | めでぃあ。

看板 イロイロ  ③

ちどり には 目立たない看板が いくつかあるのですが
看板の役目は 《ここにお店があります!!》 
というような 主張が看板として最も大事な役割であり 大事な仕事。
しかし・・・
ちどりの看板たちは どれもこれも 正直 愛嬌はあるのですが 役不足だったりします。

しかし そんな頼りない看板諸君が 頼り切ってる 大きな存在があります。
それは 外壁です。
看板よりも 頼りになる 外壁なんです。

震災でダメになった前のカフェの解体前に剥がした古材や
芸術家が作った扉や階段
陶芸家さんに頂いた 材木
いらなくなった窓枠 どれもこれも 思い出深い材料ばかりです。

端から順番に板を指さしながら歩いたら、
一枚一枚の 前の姿や 頂いた方の顔 貰った場所 などなどなど・・・
いちいち イロイロな情景や顔その時の空気とか・・
バーーンと記憶が繋がります。
このツギハギ壁は 実はキモチのツギハギでもあるのでした。


今は場所を変えてみんなで空を見上げています。


青空がよく似合う外壁 大きな看板見たいな壁です。

ちどりに いらっしゃる時はどうぞ この壁を目印にいらして下さい。
それぞれの部分が主張しつつ 調和しつつ お客様をお迎えしております。

いらっしゃいませ。 ちどり へ ようこそ。
a0251920_14545829.gif
  
# by chidori_chidori | 2012-04-12 14:31 | ちどり なか+そと。

そと看板  イロイロ  ②

ちどり の道路際に 立て看板があります。
道路に面した看板は 目印になって当たり前ですが
スミマセンが あんまり目立ちません。

元々は 以前経営していたcafeに併設された展示室の入り口にあった看板
うす暗かった蔵の店で役目を果たしていたのですが
今は 雨風受けながら お天道様の顔を見て 
夕方にはカラスの大群を仰ぎながら

『ちどり はココです。』 と 目立たないながらも胸を張っています。

夜になると少し ライトアップされていて 昼よりは目立ちます。
オレンジ色の光に照らされて 看板本人が一番ホッとしている事でしょう。

本当は少し大きな看板を立てようかと考えていましたが
この看板を外に置いてみたら 
馴染の顔がお店の案内を引き受けてくれたみたいで
『じゃぁ 任せたよ 頼むね。』・・・的な気持ちになってしまいました。

目立たないだろうなとは思いつつ心配していたけど
ちどり の存在を知らないで道路を通りすがりの車や人が
看板見たけど何屋さんですか?と入ってきて下さったり・・
なかなか・・ こ奴にしかできない仕事をするのうぅ・・・と思う日もあり。
a0251920_14284863.gif


看板が分かりにくいですが ツギハギの外壁が大きな看板代わりです。
どうぞ 壁を目印にご来店ください。
# by chidori_chidori | 2012-04-10 14:13 | ちどり なか+そと。

そと看板  イロイロ  ①

ちどり には、看板らしい看板が ありません。
でも よく見ると・・・『ちどり は ここです』 と 主張している所が何か所かございます。

ちどり の目印ツギハギの 外壁の中にも 古道具の扉が一枚壁になっています 
白い塗料で ちどり の文字

この扉 頂いた時のままに 緑のフックがついたまま あえてそのまま・・
プラスチックのこのフック 昭和の中頃の時代までは 偉くハイカラだったシロモノ。
この扉の この真ん中に 何をぶら下げていたのでしょうか?
時代は昭和30年からまり位だろうか?
扉にぶら下げておきたいもの・・開閉してもあった方がいいもの・・なんだろうか。
今の時代ならリースかもしれないが なんとなくその連想は却下。
昭和の3世代同居くらいの家には 何故かカレンダーが一部屋に2~3枚は貼ってあった・・
でも ドアの真ん中に?? あっあっ・・もしかしたら日めくりカレンダーか!・・とかとか・・

自店の看板を眺めながら いつも真ん中の緑フックに目がとまり
うむぅ・・・と首を軽く傾げる。
モヤモヤしながら オモイを巡らせて 答えは出ず。

駐車場に車を停めて 何気に看板に目をやる
短い時間なれど 出ない答えに 想像を膨らませる一瞬が オモシロイ。
 
a0251920_9375610.jpg

# by chidori_chidori | 2012-04-08 09:41 | ちどり なか+そと。

ご紹介 ご掲載 ありがとうございました。

心豊かでにゆったりとした暮らしの為のエスプリを私達にご紹介ご提案下さる

『ゆたり』 さん のweb site にて ちどり のご紹介を頂きました。
本当にありがとうございます。

只今、TOPページにご掲載下さってます。感謝。
http://www.yutari.jp/club/CafeRestaurant/cC120403.htm 
# by chidori_chidori | 2012-04-07 08:40 | めでぃあ。

ちどり ぱんふれっと。

こんなパンフレットがあったらオモシロイな!
前々から 考えていた構想をカタチにしてみました。

単純に ちどり のご案内 なのですが・・・
イメージ画を描いてくれた Johnnyxxx に 内側の絵もお願いしました。
表と内側のギャップが・・・うん。イイ出来です!

中を開けると ちどりの あれや、これや が書いてあります。
お買い物を頂いたお客様中心に袋にお入れするカタチのお渡しになります。
面白くも楽しんで頂けたら ちどり と致しましは 大当たりでございます。

a0251920_74596.jpg

(写真はJohnnyxxxから拝借致しました!)
# by chidori_chidori | 2012-04-06 10:40 | ちどり あれこれ。

ご紹介 ご掲載 ありがとうございました。

最近発売の 【ZAKKA BOOK】さん  【月刊みと】さんに 
ちどり の ご紹介を頂きました。 
掲載誌のご報告のページににまとめさせて頂きました。
本当に感謝しております。
ありがとうございました。
http://chidoriz.exblog.jp/14780912/
# by chidori_chidori | 2012-04-05 16:17 | めでぃあ。

ちどりべーぐる 販売日

ちどりべーぐるは約130g おからが 全体の30%入っております。
食物繊維たっぷり ビタミンも補える お腹と美容に優しいベーグルです。
バター・卵は不使用です。
新鮮な豆乳も入っております。

強力粉は2種類を配合しています。
1種類は、おからの自然な甘みを引き立たせる性質のある強力粉。
2種類目は、ベーグルそのものの生地の旨味を追求した上質な風味の強力粉
たどり着くまでには大変な試行錯誤がありましたが
ちどり ならではの納得のゆく おからのベーグルが出来ました。

ちどりべーぐるは、店内のお食事メニューにSETになっております。

ちどりベーグルには 販売日があります。
毎週 水・土・日曜日です。
種類は プレーン・五穀・黒胡麻ひじき・ほうじ茶・玄米粉です。

手づくりの為 店内用ベーグルの数の兼ね合いもあり
今のところ 週3日の販売が精一杯のサイクルです。

お陰さまでご好評頂き リピーターの方 ヘビーユーザーの方^^(ありがとうございます!)
増えて下さり有難い限りです。
ベーグルの数量はその日によりますが40個~60個の間です。
かなり早めに無くなることもございます。

まだ販売日が浸透していない為・・・
『まだベーグルありますか?』と販売日以外にいらっしゃるお客様も多く
ご迷惑をお掛けしており申し訳ございません。

メールでのベーグルご予約は受けつておりませんので
ヨロシクお願い致します。
どうしてもお取り置きの方にはお電話予約を受け付けております。
029-273-1178 ちどり まで。
a0251920_712866.jpg

# by chidori_chidori | 2012-04-05 09:20 | ちどりべーぐる。

デポー39  天沼寿子さん

『2/20過ぎに ちどり に 伺うわよ。』

そんな言葉を オープン時に お祝いの花と共に頂いていました。

その日はなんと 先日 3/1 でした。思いがけないサプライズ!

『いらっしゃいませ。』

いつもの通りに入口に目をやると・・そこには  天沼寿子さんのお姿。

『オメデトォ~~♪』の言葉を頂き もう もう それはそれは 感無量。

a0251920_6422623.gif


震災の後 本当に色々ありました。

なんとかここまで歩んでこれたのは 周りの皆さんのおかげです。

そして 『あなたなら大丈夫。あなたなら大丈夫。』

呪文のように励まして下った 天沼さんの声かけのお陰だと感じています。

あの言葉 ホントに魔法の呪文でした

魔法に掛ってここまでこれたのかもしれません。

ありがとうございました。

あのときのあの言葉  何歳になっても思い出す言葉です。

失望のどん底だった自分 でも 前を向いて歩いてこられました。

ありがとうございます。

ちどりを はじめたからこそ  おめでとうと いう言葉から  歩み出せる事  本当に嬉しいです。

『しっかりとした お仕事をしなさい。』

そんな言葉を掛けて下さる それがまた 有難いです。

長きに渡り 自由が丘で デポー39 の 

日本一の暖簾を守って来たアンティークの神様の言葉は重みがあります。

ちどりの お祝いにお出で下さり ほんとうに有難うございます。感謝です。

ちどり にお出で頂き 今の自分達を確認頂けた 

・・・その満足感でいっぱいになり・・・写真をとり忘れました・・・

これからも 遠くから 憧れの天沼さんの生き方、歩み方、見つめ続けさせて頂きます。

ありがとうございました。


天沼さんの ブログで ちどり ご紹介下さっています。感謝!
# by chidori_chidori | 2012-03-27 20:03 | あのひと。このひと。

ちどりさらだ

ちどりさらだ。    このメニューは    とにかく    サラダなんです!


新鮮な葉物野菜は ずっとお世話になってっる 契約農家さんから届く 自慢の葉っぱ達。
2種類の新鮮サラダで頂きます。 和風ダレ だったり タイ風ダレ  だったり
野菜のステックは 自家製のデップで どうぞ  豆腐と大葉のデップです。
野菜グリルも!  美味しくどうぞ!


野菜をサラダで頂く   その召し上がり方の 可能性が  この一皿の中に   盛り沢山。

塩豆腐のマリネ    油揚げ    豆腐デップ   豆腐達も    見え隠れ

さぁ   野菜を たっぷりどうぞ!  美味しく  盛りつけ美しく   楽しく!



ちどりさらだ は そんな さらだ なんです。
a0251920_9345670.gif


おからが30%の  ちどりベーグル も  セットになっております。 
a0251920_9334447.jpg

# by chidori_chidori | 2012-03-08 09:35 | ちどりのごはん。

下駄箱のこと。

ちどりには大きな下駄箱があります。

カウンターや 椅子 テーブル を 作ってく入れた 家具職人 cakka cakka の作品。
a0251920_2253542.jpg


靴を脱いで 下駄箱に入れる スリッパを履いて店内へ。

そこから   それぞれの方の  ちどり時間 が 始まります。

下駄箱に靴を入れたら  始まる ちどり時間。


それぞれの方が 下駄箱の好きな場所に 靴を置く 

無造作に置かれた感じがなんとも云えなくいいな・・・と毎日思う。

 
# by chidori_chidori | 2012-03-06 09:34 | ちどり なか+そと。

豆乳のすーぷ  ポトフ仕立て

おおきなスープ鉢  たっぷりの豆乳  おいしい野菜

ご注文頂き テーブルにお持ちすると たいがいビックリされてしまうサイズです。
でも殆どの方が すっかりと 完食 されて 『美味しかった~^^』という言葉を下さいます。

柔らかく煮込んだ鶏肉の旨味をベースに 大きな野菜がたっぷり
甘~い人参   ほっくりジャガイモ   味わいセロリ  ザックリとしたキャベツ  ジンワリなカブ
なんたって 焼き豆腐入り!

それぞれの野菜の 美味しさを活かしつつ・・・ 

a0251920_23355238.gif


キャベツの茹で加減は 絶妙な歯ごたえの為に。
良く噛んで 甘みを感じる そんな堅さに仕上げてあります。
繊維質の最も多いキャベツの芯   芯を良く噛んで 美味しく 甘く  お腹に優しく。


小皿にのるのは 味噌と粒マスタードのデップ  &  フランスの岩塩
お肉に付けたり   塩味を足したり  自分流の いい塩梅 を楽しんでみる

もちろん ちどりベーグルと共に。
a0251920_2358226.gif
  
# by chidori_chidori | 2012-03-04 09:25 | ちどりのごはん。

ちどりベーグルサンド

お茶の時間の人気メニュー それは  ちどりベーグルサンド
お茶時間の 14:30----17:30 くらいまで対応しています。


おからが全体の3割を占める 食物繊維たっぷりのベーグルに
挟んだのは 2種類の 旨し食材。 一皿で2種類のサンドが楽しめる。  味わえる。


1つめ     厚揚げサンド   味噌と粒マスタードの自家製デップと季節野菜の旨味が癖になる
2つめ     サーモンとクリームチーズ   サーモンは1本丸ごと仕入れてブロックにして自家製マリネ


厚揚げはモチロン 手揚げにコダワッタ 新鮮なとびきりの素材です。
お豆腐を揚げたもの  確かにそうだけど  その濃厚な味は  誰もが驚きます。
そして ベーグルにおからが 含まれているから とてもマッチする 優しい味わい。

a0251920_8442711.jpg


カリフラワーのピクルスが また 美味しい。こちら 隠れた人気なんです。

午後からのお茶メニュー限定ですが ファンふえてます。
厚揚げベーグルサンド王子  に認定された 家具作家さんもいたりして。。。。


厚揚げベーグルサンド 唸ります ウ~~ン。旨し!
# by chidori_chidori | 2012-03-03 09:22 | ちどりでおちゃを。

素敵なお客様。

昨日 3/1 入口に素敵なお客様 発見!

なんと デポー39 天沼寿子さんが  

目黒から ちどり の開店のお祝いに お出で下さいました。

お忙しい中 感謝です。

笠間のB.Blue.Gray の盆小原さんと お二人でお越し下さいました。

ありがとうございました!

お二人にお会いできて本当に嬉しかったです。

『美味しいわ~』 と お料理を誉めて頂き ちどり 気に入って下さったご様子。

盆小原さんからは 素敵なお花を頂きました。(写真 左)

お写真撮り忘れ 天沼さんのお写真は HPから拝借しました。

a0251920_7574971.gif


本当にありがとうございました。
# by chidori_chidori | 2012-03-02 08:17 | あのひと。このひと。

ご紹介ありがとうございました。

沢山の取材やご掲載をありがとうございます。新しい情報を上にさせて頂いております。

-------------------------------------
nid vol.25/2012 ニッポンの イイトコ ドリ を楽しもう。
a0251920_1095377.gif

nid目線の とっておきアイテムや情報ページ Information にご紹介頂きました。

P.112 に ご掲載頂きました。
ありがとうございました。


-------------------------------------
a0251920_9145122.gif

『デザイン巡り2012(非公式)ブログ』さんの
素敵なデザイン巡りの 妄想コースの中で 
ちどり での 食事の提案を ご紹介下さいました。

巡り方企画名
『素敵空間で茨城を食べる!〜大洗→勝田編〜』にて ちどり ご紹介頂きました。
-------------------------------------

■先日 All About カフェ の 川口葉子さん が ちどりへ ご来店くださいました (2012/8月)

とても素敵な写真と 川口さんのガイドで ちどりを4ページにわたり ご紹介下さっています

a0251920_20544783.gif


ご来店 ご紹介 本当にありがとうございました。

川口さんのフィルターで切り取られた ちどり 是非ご覧ください。

-------------------------------------

■ecocolo 63 SEPTEMBER 2012 CAMPING LIFE 軽やかな生活

プレゼントページに ご紹介頂きました。

eco lifestyle magazine ecocolo

ecocole さん は ココロとカラダに 心地よい 気持ちよい 情報を届けてくれる 

隔月刊発行の 情報誌です


a0251920_993215.gif


ひらいでの菜種油を利用した バター不使用のクッキー 2袋
ちどり紅茶という 蓮の花のあわい香りの美味しい紅茶 1袋

上記のSETを 3名の方に プレゼント

ちどり の商品お選びくださり ありがとうございました。

-------------------------------------
■Netz ネッツトヨタ茨城  季刊誌 meine[マイネ]さんにご紹介頂きました。

知らないと損する茨城の美味しいお店「地元の風土を巡る、美味しい旅 道の駅」という特集記事です。

ひたちなか市の色々なお店が掲載されています。是非、巡ってお楽しみください。

本当にありがとうございました。

a0251920_11232225.gif



-------------------------------------

■よみうりタウンニュース 5月10日号に ご掲載頂きました。

『味streeet』という連載特集記事です。

本当にありがとうございました。
a0251920_16414463.gif



-------------------------------------
■ K5 ART DESIGN OFFICEさん 発行のMap・i Navi 25号で ご紹介いただきました。
素敵なお店の輪に 加えていただいて ありがとうござい​ます。
ちどり でも お預かりしてますので ご自由に お持ちください。
a0251920_215133.gif



-------------------------------------

■心豊かでにゆったりとした暮らしの為のエスプリを私達にご紹介ご提案下さる

ゆたり』 さん のweb site にて ちどり のご紹介を頂きました。
本当にありがとうございます。

只今、TOPページにご掲載下さってます。感謝。
http://www.yutari.jp/club/CafeRestaurant/cC120403.htm 
-------------------------------------

■主婦と生活社さん の 
ZAKKA BOOK THE BEST2012 (私のカントリー別冊)4/8発売号
P110 SHOP INFORMATION のコーナーに ちどり openのお知らせを頂きました。
本当にありがとうございました。
a0251920_91287.gif


-------------------------------------

月刊みと 4月号 表紙になりました。
楽しく為になる情報を毎月送り届ける地域情報誌の草分け的存在。 
【月刊みと】さんの表紙に ちどりを ご利用下さいました。ありがとうございました。
今号は ランチ特集 特集記事にも ちどり ご掲載頂いております。
a0251920_831124.gif
 
-------------------------------------

■讀賣新聞 本紙面の茨城のランチタイムのコーナーに3/15ご紹介頂きました。
ありがとうございました。店主 黒澤聡 が大きく登場しております。
(70歳になります母がおりますが 讀賣紙面掲載大変喜んでくれました。
通りがかって取材下った記者の方 ありがとうございました。親孝行できました。)

a0251920_819321.gif


-------------------------------------

■【プラスワンリビング】 をはじめ 素敵な雑誌を多数手がけられてる

(株)主婦の友社さんの Webサイト ナチュラル生活のニュースコーナーにて
ちどり の オープン情報を 2/10に ご掲載下さいました。 ありがとうございました。

http://natural-life.shufunotomo.co.jp/news/?p=11608

-------------------------------------

■地域の情報を 楽しく 美味しく 正確に 発信して下さる 

日宣メディクスさんの Webサイト 【いばナビ】 にて ちどり 情報を
ご掲載下さいました。 ありがとうございました。

http://ibanavi.net/shop/3197/

-------------------------------------

■人と街を結ぶ生活情報誌 マ・チ・コ  ポストマガジン社さんの月刊誌

machico 2012 3月号 P9 お店紹介にてご紹介頂きました。
ありがとうございました。

http://www.post-magazine.com/machico.html
# by chidori_chidori | 2012-03-02 07:58 | めでぃあ。

ちどり珈琲

ちどり珈琲は 深みと 味わい深い香りが 特徴。

エルサルバドルの宝石  と例えられる ゴルダ という豆をベースに  ちどりのブレンドを作りました。

午後のひと時  お買い物帰り や  お仕事上がり  お1人で ゆっくり時間を過ごす方が増えています。

一日の中で 自分をリセット出来る時間は大切ですね。

たとえ毎日では無くても ほんのひと時 そんな時があるだけで 何だか頑張れるものです。



珈琲ってそんな時の媚薬。
ゆっくりと 椅子に座り  カップを口に運ぶ
深い香りと 口に広がる 苦み  その後になんだか ココロに沁みてくるのは 小さな解放感。



そんな ひと時の為に ユックリと 珈琲ポットを廻しながら  ドリップ中の泡を見つめて
まぁるく   まぁるく  細くお湯を注いでいます。

a0251920_723519.gif


ちどり時間   ひとり時間   じぶん時間   こーひー時間  

おからのクッキーと共に。
# by chidori_chidori | 2012-03-01 09:30 | ちどりでおちゃを。


「ちどり」と云う店名は 波千鳥という古来からの縁起絵にちなみました。


by chidori_chidori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

はじめまして。
ちどりのごはん。
ちどりでおちゃを。
ちどりべーぐる。
けーたりんぐ・お弁当・お節
さっか+さくひん
花ちどり
ちどり売店ヨリ
ぎゃらりーマドベ
ちどり なか+そと。
店内いべんと。
店外いべんと。
つうしん売店
あのひと。このひと。
おーぷんまでのこと。
めでぃあ。
ちどり あれこれ。
ちどり陶芸部
営業日のお知らせ

メモ帳

---------------

ちどりのHP

Face Book

---------------
定休日= 月+火曜日
---------------
昼飯時間 
11:00--14:30
お茶時間 
14:30--17:00
夜飯時間 
17:00--21:00
終了時間22:00
---------------
〒312-0052
茨城県ひたちなか市
東石川2897-1
TEL029-273-1178
---------------

ちどりにメール


---------------

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧