<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ちどりべーぐる。

お陰さまでご好評頂いております、ちどりべーぐる
130gの全体量のうち約3割が おから です。
少し小ぶり感がありますが 掌にのせたら ズシン と重みを実感します。
嬉しい事に たっぷりの おからと豆乳入り。
食物繊維・イソフラボン・ビタミン・ミネラル豊富です。
お腹にも、お肌にも 優しい。

40年来のお付き合いの豆腐屋さんから 毎朝届く 豆乳 と おから は、
出来立ての熱々で 湯気がほんわり立って 優しい香り
お料理に利用したり、デザートやドリンクメニュー、そして
ちどりべーぐる にも なるのです。

たっぷりのおからの甘みと 豆乳の風味をお楽しみください。

ちなみに↓この素敵な ちどりべーぐる イメージ画は 壁画を描いてくれたJohnnyxxx作

a0251920_10533455.jpg

販売日は水・土・日です。
種類は プレーン・黒胡麻ひじき・雑穀・玄米粉
プレーンと上記より1種類  毎回2種類づつの販売、
合計個数は約60個 今のところ この数が精一杯です。
その日によってですが11時の開店と同時に並び始めて夕方まえにはなんとなく無くなって行きます。
お持ち帰りのみのお客様のご来店が多い時にはかなり早々と無くなったりと・・
ちどりサイドでも ベーグル達の旅立ち方は読めません。

お買い物の際は こんな風にお買い物かごをお使いください。
写真は プレーン と 黒胡麻ひじき です。
a0251920_1054054.jpg


このように開店すぐは・・勢揃いの状態でお待ちしております。
a0251920_10542034.jpg


毎回の販売日に沢山のご利用ありがとうございます。
お電話でのご予約もお受けしております。宜しかったらどうぞ 029-273-1178  (ちどり)
by chidori_chidori | 2012-05-31 09:54 | ちどりべーぐる。

babillage in ちどり  ~とくべつな定休日へどうぞ~

~とくべつな定休日へどうぞ~

ちどり の定休日は 月曜日と火曜日です。

6/11(月)&6/12(火)2日間 定休日を利用した小さなイベントのお知らせです。

赤ちゃんの為の洋服小物を 優しい素材でセンスいっぱいに創り上げる
【babillage】さんの 展示販売会イベントが ちどり で行われます。
デザイナー akiko shio さん の展示販売会です。
ブランドネームは babillage(バビアージュ)

コーディネーターは kanako nishizawaさん

小さな赤ちゃんの お帽子。 レギンス。 スタイ。  
洒落た花柄、ボーダー、色合わせ
shioさんのセンスをどうぞ楽しみに いらしてくださいね。
どなた様でも ご来場頂けます お気軽にどうぞ。


a0251920_12112429.gif

by chidori_chidori | 2012-05-30 14:35 | 店内いべんと。

BGM かわりました。

オープン以来 BGMは harukanakamuraさんのアルバムでした。
巡る季節に合わせて なにか ちどり らしいアルバムがないかな・・と探していたら
先日都内に行った際 お気に入りのCD屋さんで 見つけました。

a0251920_1219851.gif


アルバムタイトルもすてきです  『ひとてま』
ギタリスト paniyolo(高坂宗輝さん) の アコーステックギターの音色が心地よいです。
曲のタイトルも  主題である  〈ひとてま)  はモチロン・・・  
〈深呼吸)  ・  (移ろい)  ・ (そろそろ) ・・・とか。
ジンワリとよいですよ。


いつものお食事・空間とともに新しくなった ちどりの音楽もお楽しみください。
by chidori_chidori | 2012-05-29 17:37 | ちどり あれこれ。

モカハウス 鷲谷さん

先日、水戸の雑貨屋さんの草分け的存在、
モカハウスの鷲谷さんが 初ちどり 下さいました。
左手前が オーナーの鷲谷さん お隣がお母様、
向かい合わせの席に妹さんと姪っ子さん&お子ちゃま。
a0251920_16222488.gif

本当にたまに、モカさんにお伺いしては ホッとしたりして・・
鷲谷さんの顔を見て ほっとするのかもしれませんね。

ご家族仲良しで微笑ましかったです。
鷲谷さんのお母様はなんと 90歳だそうです。
御髪が黒々とされてまして・・なんと、ヘアカラーはされていないそうです。
90歳で自髪が黒い・・もうそれだけで元気を頂いた気が致しました。
本当にお元気でいらして笑顔が優しい方で、お会い出来た事に感激。
人気の ちどりプレート&デザートも平らげて頂き嬉しかったです。
鷲谷さんの元気はきっと素敵な遺伝ですね。

また素敵な雑貨と共に充電させてもらいに伺います。

笠間の陶芸家 しがみさこサン の器に植え込まれた多肉植物もありがとうございました。

モカハウスさんには 姉妹店のLa Table de Izumi のスコーンカーを
店頭に招いて頂いたり、笠間のsovasovaの時もお世話になったり、
震災後もお声かけて下さったり・・本当に元気頂きました。
また ちどり も気に掛けて下さりありがとうございます。

皆様にお会い出来て良かったです。ありがとうございました。


-------------------------------------------------------------------
これまでも色々とお世話になりました、沢山の作家さん店主さん、にもご来店頂きましたが
余裕なかったり、話に夢中となり・・スッカリ忘れたり・・・。
そして・・ブログの更新すらも止まっておりまたので・・失礼いたしました。
開店から3カ月・・少しだけホットしたこの頃・・色々、ご紹介させて頂きたいと思っております。
また、ご来店の際にはご了解頂いた方のみUPさせて頂きたいので宜しくお願い致します。
by chidori_chidori | 2012-05-28 16:23 | あのひと。このひと。

おくのへや 黒土の見晴らし。

ちどり おくのへや の窓には格子がはめてあって、
これは ちどりの建物に 最初からとりつけてありました。

やや大きめの銀色サッシの窓が巡る造りですが
この格子が張り巡らせてあるだけで表情がうまれます。

椅子に座ってぼんやり外を見てみると 8ミリフィルムの映画を見てるような気分にもなります。

a0251920_12162597.gif


ちどりの正面入り口側の道路は 思ったよりも車通りが多いのですが
一旦、ご入店頂き おくのへや へ足を運ぶと
大きな2面の窓から見えるのは 広い畑。

赤いトラクターでドコドコ・・と作業している時もあれば、
野菜の種を蒔いてる事も・・・

今の時期、黒々とした畑の土が見事に肥々と自慢げに横たわっています。
晴れていれば晴れた時の土の色
雨が降れば 更に黒々と、
とりわけ 霧雨みたいな細かい雨に煙る感じの景色が素敵です。

大家さんとお隣のご主人が丹精込めて大事に管理している綺麗な畑
格子窓越しに見せて頂いています。

ぼんやりと 窓の外を眺めると 黒い土からエネルギーを頂ける気がします。
by chidori_chidori | 2012-05-24 09:16 | ちどり なか+そと。

ちどりのおかし。

ちどりにはクッキーなどの入荷日があります。
クッキーは毎週水曜日入荷です。
手づくりであるため 量産は出来ません。
なので水曜日に入荷して日曜日までの販売分です。

入口すぐに並ぶクッキーたちは だいたい5種類。
水曜日の朝はこんなに満タンな状態で溢れんばかりに並びます。
一週間分なのでモチロン在庫もございまして 補充しながら週末を迎えます。
a0251920_10463941.jpg


人気のクッキーは 生姜風味の『シロちどり』 と 黒糖の香りの『クロちどり』
バターの代わりに 身体にも優しい菜種油を利用、サラリとした風味が人気です。
a0251920_10493518.jpg
 

鉄板に並べられて焼き上げられた 『クロちどり』
a0251920_1052392.jpg


他のクッキーのご紹介も後ほど させて頂きます。
日曜日には 品薄だったりいたしますが 見つけたらお家で一服のお供に是非どうぞ。
by chidori_chidori | 2012-05-19 09:39 | ちどりべーぐる。

時間を運ぶ男

クロサワヨシテル  工房MARIONETTE HEART  『月歳』主催

3・11  自店であった  大谷石倉庫sovasovaは崩壊により営業を終了
現在はあの大きな石蔵が跡形もなく 原っぱになっています。

ちどり はsovasovaからの大切なモノを沢山引き継いだ店です。
特にに店内にある什器備品 陶器 コースター 壁の絵  家具 などなど
古道具以外のものは全て 作品だったりします。
人との縁も  モノとの縁も  そのオモイも 引き継いでいます。

先日 文字盤のない時計の照明のオブジェを持って 
黒いジャケットを着た 男が訪ねて来ました。
久しぶりの再会でもありました。

彼の名はクロサワヨシテル
震災がなければ、その秋にsovasovaの展示室で作品展示の予定でした。
再会の時に合わせて作った彼の作品は ちどりへのお土産でした。

文字盤のない時計
壊れてしまった時計のバネ・振り子・・・・沢山のパーツを組み直し
照明という形でひとつの作品にしてくれました。

それはsovasovaでの時間を表してくれています。
センス良く留めつけてあるネジは 思い出の時間を巻き戻したい時に使う鍵
以前からの椅子やテーブルたちを ボンヤリと照らします。
a0251920_1558296.gif

私はとても驚きました。
何故かというと、古い時計にまつわるパーツは ちどりから 排除していたからです。

sovasovaを営業していた、古い石蔵が経てきた時間を 
古い時計の文字盤に例えて かなりの数の文字盤を点在させていました。
それを知る人が ちどりに来ると 『文字盤がないね?』とよく言われます。

自分自身も文字盤は好きなアイテムなだけに ちどりに 置こうかどうしようか・・迷いましたが
切ない部分もあり  文字盤たちをひとまとめに古いトランクに入れて
sovasovaの時間や思い出と共に閉じ込めたのでした。
オープン前日まで どうしようかと迷いながら・・・

文字盤と共にあの時の時間の事はオープンしてからもずっと気になっていました。
なるべく思い出さないように・・とも・・・。

そこに現れた 封印されたはずの 文字盤 
しかも 文字盤だけでは無くて 時を刻まない時計の形になって戻ってきた。
パーツは全てクロサワヨシテルさんの 工房のモノ。

あの時の時間が時をまたいで クロサワヨシテルさんに よって
もみほぐされて・・・・ちどりへと 来てくれたような感慨深い気持ちになりました

時計を掛けた場所は 奥の部屋。
そこは sovasovaからの 什器備品で出来てしまった 時間が続いている一部屋。
椅子やテーブル達も あの時間には 会いたかったはず
時計が 壁に掛けられ 灯りがともる 
無くなってしまった 倉庫は 灯りとなり仲間を照らしに来たんだと思う。

そんな感想をのべさせてもらったら
『わかりましたか?』と黒いジャケットの男は最高の笑顔で目を細めて
文字盤を見つめていました。

照らされた jhonnyxxxの灯台は 偶然にも 作家の家のすぐ近くの灯台で
かなりの頻度で訪れる場所だそう。

という事は・・・灯台もこの明りを待っていたのかもしれない。

ありがとう。


--------------------------------------

『着物ジャック』 
粋に着物を着こなして 粋に集まる・・・
そんな着物会のメンバーの一員でもある クロサワヨシテルさんが
お着物の皆さんと 夜桜見物の際にお立ち寄りくださいました。
お写真頂きましたので 掲載させて頂きます。
a0251920_122582.gif

写真お顔が分かる男性がクロサワヨシテルさんです。
中央の女性の方は会の主催者でもあり 勝田表町商店街の、
アンティーク着物【まねき猫】の店主さんです。

みなさま、ありがとうございました。




  
by chidori_chidori | 2012-05-14 16:22 | さっか+さくひん

よみうりタウンニュース 5月10日号に掲載。

よみうりタウンニュース 5月10日号に ご掲載頂きました。

『味streeet』という連載特集記事です。

本当にありがとうございました。
a0251920_16414463.gif

by chidori_chidori | 2012-05-10 16:41 | めでぃあ。

千春さん、ありがとうございました。

GWに CHUMAPARTMENT オーナーでタレントの千春さんがご来店くださいました。
同行メンバーの皆さんは chumの陶芸家 石井さん&お友達  
chum2Fギャラリー管理人で絵描きのハルちゃんの4人です。 

a0251920_22485722.gif


ちどりは 昨年の震災で営業を終了した自店 大谷石倉庫sovasovaの什器備品をほぼ再利用して
立ち上げた店でもあります。

千春さんとのご縁は
sovasovaにあった展示室で今回 同行のハルちゃんが個展を開催
その個展を見に来て下さった千春さんが 
sovasova の造作に興味を持ち インテリア誌の特集ページに掲載下さってからのご縁です。

その後 3・11の震災でsovasovaは被災して営業を終了しました。
しかし 千春さんの 『チャムでsovasova展やりなよ!』の一声から大変な時期の一歩を踏み出し
sovasova旅する器展を経て その延長線上に ちどりが あります。

想い起せば丁度 一年前の今頃から 器の旅が始まりました。
あの時に 歩きはじめていなければ ちどり はなかったかもなぁ・・と心底思います。

とても多くのエネルギーを使い果たした一年でしたが
店を無くした大きな穴が 器を旅させる活動をすることで薄まり
また沢山の方々と ご縁頂きながらやり取りさせて頂けたことで
立ち止まらずに 歩きながら考えて 
自分に起きた状況も受け入れる事が出来た感慨深い一年でした。

ちはるサン独特のさりげない優しさと温かさに感謝しております。
こうして ちどり まで足を運んで下さり ちゃんとオープンした事を見届けて下さる
それは忙しい日々の中で貴重な時間なはず、
でもきっと 私だけ特別な訳ではなく 千春さんにとっては
サラリと 普通な事なんだろうな・・と思うのです。そのくらいカッコイイ・・自然で優しい雰囲気の方です。

こんな風にお付き合い頂ける事に感謝致します。
お陰さまで ちどりまでたどり着きました。
これからも 千春さんのお気持ち大切に 前向きに歩みたいと思いました。
石井さん ハルちゃんにも 大変お世話になりました。
皆様、本当にありがとうございます。
by chidori_chidori | 2012-05-09 09:21 | あのひと。このひと。

GWを終えて。

GWには沢山のお客様にお出で頂きまして本当にありがとうございました。
まだまだ オープンしたての ちどりへ 遠くから近くから
皆様にご来店頂きまして 心から感謝いたしております。
オープンより3カ月となりました。
これからも ちどり時間を感じて頂けるよう皆で精進してまいりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
a0251920_22171879.jpg

GW最終日には竜巻が茨城県つくば市に大きな被害をもたらしました。
あまり報道されませんが益子町の近辺も酷いようです。
亡くなられた方、被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。
昨年からの自然災害の脅威にただただ・・心が止まり 凍る思いです。

ちどり近辺は直径5cm程のヒョウが物凄い勢いで降り始め地面を覆いました。
殆どの方の車は多少の被害を受けた様子ですがその他の被害はありませんでした。
大丈夫ですか?のご心配お問い合わせも頂きました。ありがとうございました。
by chidori_chidori | 2012-05-08 22:30 | ちどり あれこれ。


「ちどり」と云う店名は 波千鳥という古来からの縁起絵にちなみました。


by chidori_chidori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

はじめまして。
ちどりのごはん。
ちどりでおちゃを。
ちどりべーぐる。
けーたりんぐ・お弁当・お節
さっか+さくひん
花ちどり
ちどり売店ヨリ
ぎゃらりーマドベ
ちどり なか+そと。
店内いべんと。
空ちどり
店外いべんと。
つうしん売店
あのひと。このひと。
おーぷんまでのこと。
めでぃあ。
ちどり あれこれ。
ちどり陶芸部
休業日のお知らせ

メモ帳

---------------

ちどりのHP

Face Book

---------------
定休日= 月+火曜日
---------------
昼飯時間 
11:00--14:30
お茶時間 
14:30--17:00
夜飯時間 
17:00--21:00
終了時間22:00
---------------
〒312-0052
茨城県ひたちなか市
東石川2897-1
TEL029-273-1178
---------------

ちどりにメール


---------------

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧