【10月の休業日】

ちどり
花ちどり
ぎゃらりーマドベ
月+火は定休日となっております。

10月2日(月)3日(火)
  10日(火)
  16日(月)17日(火)
  23日(月)24日(火)
  30日(月)31日(火)

ご迷惑をおかけ致しますが
どうぞよろしくお願い致します。

# by chidori_chidori | 2017-09-27 16:47 | 休業日のお知らせ

「シモヤさんの塩おでん御膳」

本日9/27(水)-10/9(日)までの2週間、
ちどり×ぎゃらりーマドベ企画
[見て・感じて・味わって]
-陶芸家 シモヤユミコさんの巻-
『シモヤさんの塩おでん御膳』が
始まりました。
ちどりの展示室・ぎゃらりーマドベにて
本日初日を迎えた シモヤユミコ個展
【秋のしたく -おでんとお酒と- 】...にちなんだお食事です。
作家の好物をちどりらしい料理に仕立て、
展示と共に作家の好物を味わって頂く企画です。
自他ともに認めるおでん好きの
シモヤさんがおでんの為に作った、
何とも素敵なうつわで頂く、
ちどりの塩おでん。ぜひご賞味くださいませ。

・・・・・・・・

【シモヤさんのおでん御膳】※会期中限定
10日間限定、昼夜限定10食をお楽しみ下さい。
シモヤさんがおでんのために作った器で頂きます。

a0251920_12230966.jpg

〈お品書き〉
一の膳(おでん)
・里芋
・レンコン
・大根
・こんにゃく、うずらの卵、たこ
・カマンベール巾着
・焼き豆腐
・ちどりがんも

二の膳(付け合せ)
・つくね田楽
・柿とカブの辛子和え
・だし巻き玉子
・栗の渋皮煮

玄米ご飯またはベーグル

三の膳(甘味)
・抹茶あんみつ豆乳白玉


器の作家ではありますが自他共に認めるおでん好き。
シモヤさんのSNSに冬の間中、登場する手作りおでん、
出汁は昆布と鰹節、昆布は良いもの使っています。
味付けは塩味。旨味の利いた天然塩を
使い薬味は柚子胡椒。
定番の具は里芋、レンコン、大根、などなど…
ちどり店主 黒澤 聡が味の再現と
ちどり流のアレンジでこしらえます。

好きが高じておでんのためのうつわも作りました。
それはそれはとても丁度よく万能なうつわ。
秋風吹き始めそろそろおでんとお酒が恋しい季節…
一足早くシモヤの暖簾をおくぐり下さい。
沢山の器達とお待ちしております。

お一人様 2000円+税
ご予約はちどり迄 029-273-1178


# by chidori_chidori | 2017-09-27 12:27 | ちどりのごはん。

寿ぎふとのご用命を頂きました。

先日、寿ぎふとのご用命を頂きました。

ご結婚されるお二人からお返しものの
引き菓子として当日のお持ち帰り用の
ご依頼でした。
中身はちどりの自家製の無添加クッキーと
ルバーブと和歌山の果物のジャム。

a0251920_12162918.jpg


箱の中の梱包材は木を細く加工したもので
香りよく。
白いお包みと水玉の風呂敷。
ちどりのラベルをめくると
アリガトウの文字と重ねた手のハンコが
めくる方向に押されております。

沢山のご注文ありがとうございました。


# by chidori_chidori | 2017-09-27 12:14 | ちどり あれこれ。

Yoga Ayurveda式 食べるワークショップ Vol.3

先日の貸切の夜のご報告。

9/9(土)18:00より貸切のご予約を頂き、
Rasa Yoga主宰 Kanako Premma先生 (佳菜子プレマ)開催の
ヴィーガンパーティー in ちどり...
-Yoga Ayurveda式 食べるワークショップ Vol.3
の開催がございました。

a0251920_12334499.jpg


今年で3回目を数えるヨガと食のイベントは毎回、
健康、癒しに繋がりの深い、
乙女座の新月に向け、欠けていく月巡りに
合わせての開催。
毎年9月に恒例でご予約を頂いております。
Yoga Ayurvedaから食べることについての
ワークショップのためのお料理を、
ちどりもお手伝いさせて頂き、
今年も3度目のヴィーガン料理が並びました。
3時間のワークショップでの先生からの
身体や心のお話しはとても興味深く。
ヴィーガンでありながらも、
さらにいかに美味しくを追及を重ね、
ちどりならではの献立を作らせて頂いております。
今回もご利用ありがとうございました。


ハーブを味付け風味付けに豊富に使う料理。
ちどりでは毎年、ミントを飾り付けにも
沢山あしらいます。
ちどりの店前の小さな花壇はミントが豊富で、
秋まで利用します。
冬に備え毎年イベントに合わせて剪定を
しながらミントも最後のお役目を果たします。
その為とてもボリュームのあるしつらえになっており、
毎年ハーブの香り豊かなパーティーです。

a0251920_12335514.jpg


2017年のお献立のご紹介

・そばとレンズ豆、パクチーのサラダ
・はと麦、キヌア、花福豆、ココナッツのサラダ
・キチュリ(豆と米のインドのお粥 クミンの香り)
・カナッペ三種
(かぼちゃの白和え
(ひよこ豆のディップ
(ブドウ、イチジク
・揚げ出し豆腐
・豆腐とトマトのカプレーゼ
・ハーブベーグル
・ちどりあんみつ抹茶風味
・ほうじ茶ミントのお飲み物

カナコ先生、ご参加の皆さま、
本年もご利用ありがとうございました。


# by chidori_chidori | 2017-09-26 16:13

「 桑原典子 」展 会期9/13(水)-9/24(日)11日間の展示が終了しました。/ぎゃらりーマドベ

「 桑原典子 」展
会期9/13(水)-9/24(日)
11日間の展示が終了しました。

a0251920_11450501.jpg




楚々とした美しい器たちが
2017年の秋もマドベに佇みました。...


今回も白を基調とした細やかで
微妙な変化の色数で表現下さり、
普段使いの器を買い足される方、
新作をお目当てにされる方が
連日ご来場下さいました。

新作の懐紙皿、茶事の甘いものを
頂戴する為に懐からそっと取り出す
二つ折りの白い紙を、
広げた状態で白くて四角い平皿として制作され、
和でもなく洋でもない空気感に
どこかハッとさせられ、
桑原さんの作られる他の作品同様に、
目の前にすると何だか
心あらたまる様な気を感じ、
懐紙という奥床しい素材に
注目される感覚も素敵でした。

約1年前からもし出来たら時計と額縁を…と
お話ししていた制作にも、
ご自分が作られる器も、
料理をのせる額縁の様なもの…
という器の作家さんらしい解釈のもと、
本当に素晴らしい様々な大きさの額縁を
作って下さり、その質感と厚みから石で
制作した額縁の様でもありました。
お持ち帰りされた皆さんのお宅で
額縁の中に入る大切な一枚が楽しみな
お渡しの時間となりました。
時計の針も長さを変えたり叩いて
艶消しされたりと、ご自分の世界観に
寄せる為に余念のない姿勢が随所に忍んでいました。

今回もフラワースタイリスト平井かずみさんを
お招きしてのお花と器とのワークショップ

a0251920_12014123.jpg




秋の花たちのしつらえを教えて戴く、
恒例となりました素敵な時間も
4回目を数え平井さんの花への想いと
那須からやってきた野の花に癒されました。

今回で3回目となる、
ちどりxマドベ【見る・感じる・味わう】
飲食店の展示室ならではの食を
絡めた会期だけの企画、
桑原典子さんの大好物プレート
【蕎麦と豆 】も大好評頂くことが出来ました。

桑原典子さん、今年も美しい沢山の作品を
ありがとうございました。
ご来場頂きました全ての皆さまに感謝いたします。
ありがとうございました。

-------

ちどりxマドベ【見る・感じる・味わう】

a0251920_12001817.jpg




2017年の記録として

桑原さんの蕎麦と豆プレート
お品書き2017(蕎麦粉は笠間産)

・そばとレンズ豆のサラダ
・いんげん豆入り豚の角煮(豆は北海道)
・黒豆の白和え(豆はひたちなか産丹波の黒豆)
・具だくさん地豆とひよこ豆のスープ
・そばがきと厚揚げときのこのみそ炒め
・そば粉のクレープ包み
味噌と粒マスタードのディップで

・蕎麦粉と蕎麦の実とおからのベーグル

・そばがきぜんざい(豆は北海道産)


# by chidori_chidori | 2017-09-26 12:04 | ぎゃらりーマドベ

シモヤユミコ個展 秋のしたく-おでんとお酒と-9月27(水)-10/9(月祝)/ぎゃらりーマドベ

シモヤユミコ個展
秋のしたく-おでんとお酒と-
9月27(水)-10/9(月祝)
◯蓋物を彫ってみるWS:10/1(日)
◯【シモヤさんのおでん御膳】...
※詳細は下記をご覧ください。


器の作家ではありますが自他共に認めるおでん好き。
好きが高じておでんのためのうつわも作りました。
それはそれはとても丁度よく万能なうつわ。
秋風吹き始めそろそろおでんとお酒が恋しい季節…
一足早くシモヤの暖簾をおくぐり下さい。
沢山の器達とお待ちしております。


◯シモヤユミコWS
-蓋物のフタを彫ってみる-
連続する堀模様の作業を
体験してみませんか?
自分だけの蓋物をお部屋の中に。
高さ約6.5cm 幅約7.5cm
時間 ①10時〜/②13時〜
参加費4000円+tax
お問合せ:029-271-1178 ちどり迄


◯ちどり x マドベ企画〈見る 感じる 味う〉
【シモヤさんのおでん御膳】※会期中限定
10日間限定、昼夜限定10食をお楽しみ下さい。

冬になるとシモヤさんのSNSに
沢山登場するおでんの画像
おでん屋さんの様な角鍋で
作るこだわりように情熱を感じます。
本当に毎回美味しそうで、
一度ご相伴に預かりたい方も多いはずです。
ちどりの店主、スタッフの
そんな想いから実現した企画です。
シモヤさんの出汁の取り方や
必ず入れる好きな食材などなど、、
幾つもの質問や確認を重ね仕立てるxちどりのおでん御膳、
薬味は柚子胡椒にてどうぞお召し上がり下さい。

展示作家の器を利用したタイアップ企画
飲食店ちどりの展示室ならではの食とのコラボです。
ご予約は:029-271-1178 ちどり迄


盛り沢山の展示期間となりそうです。
シモヤユミコさんの器とお人柄、
好きなものを是非、満喫下さい。

a0251920_11452310.jpg



# by chidori_chidori | 2017-09-21 11:43 | ぎゃらりーマドベ

【「大沼養蜂 純粋天然はちみつ」入荷しました。】

--山形県最上地方、真室川町。
雄大な自然の中、季節を告げる野山の花々から
ミツバチたちが一生懸命あつめてくれた
はちみつをそのままビン詰めした
純粋天然はちみつです。--

はちみつには、ビタミン、ミネラル、
アミノ酸など実に150種をこえる
豊富な栄養素がぎっしり。
お砂糖代わりに使ったり、朝の美味しいひと匙にも…。

a0251920_11421756.jpg
今回の入荷は6種類。
アカシア、栃、百花、黒花えんじゅ、
栗、りんご。それぞれの個性をお楽しみください。
はちみつは、ちどり売店にて販売中です。
ギフトラッピングも承ります。
ご希望される方は0292731178までお願いいたします。


# by chidori_chidori | 2017-09-20 16:40 | ちどり売店ヨリ

salón de tetillaのチーズとちどりの料理

salón de tetillaのチーズとちどりの料理

10月6日(土) 19:30-21:30
会費 : お一人 5000円+税(1ドリンク付)
お問合せ : ちどり 電話029-273-1178

salón de tetillaの小林さんが世界中から選ぶチーズたち。
とても魅力的なチーズと料理の出会いをお楽しみください
小林さんがご紹介くださるチーズも秋を思わせて下さるセレクト。
ナチュラルチーズの贅沢な味わいがお口の中に広がり、
料理との出会いにより別顔の味わいと香りをお楽しみ頂けます。
...
ちどり店主 黒澤 聡がのsalón de tetillaのチーズと料理を組み合わせ、
ちどりならではの料理やちどりを飛び越えたその日限りの特別料理を
テーブルに並べてお待ちしております。
ぜひ、秋の夜長、美味しいチーズと料理をお楽しみください。

a0251920_11392634.jpg


# by chidori_chidori | 2017-09-20 11:40 | 店内いべんと。

平井かずみさんに教えて頂く桑原典子さんの器にしつらえる秋の花ワークショップスペース: 空ちどり にて終了いたしました。

平井かずみさんに教えて頂く
桑原典子さんの器にしつらえる秋の花
ワークショップスペース: 空ちどり にて
お陰様で終了いたしました。

「秋草のしつらい」

今回4回目となる平井かずみさんによる
ワークショップ
秋草のしつらいを教えて頂く1日でた。
那須の可憐な秋の草花たち
桑原典子さんの背の低い水盤型の器に
リースのようにおさまりました。
草花の並んで行く様子がとても素敵で、
真ん中の水面の出方でや
花の向きで沢山の表情を
見せてくれました。
時間をやり繰りして
ご参加下さいました参加者の皆様、
前日、那須の農園に足をのばし
花々を抱え ちどり入り下さった 平井かずみさん、
角度や大きさの試行錯誤を平井さんと
重ねて焼き上げて下さった 桑原典子さん、
本当にありがとうございました。

a0251920_10554038.jpg
ちどりのお弁当もハーブ尽くで
楽しんで頂きました。
秋の青空の下、ずっと涼やかな風の入る
素敵な一日が終了しました。


ちどりのハーブ弁当お品書き

・そばサラダ(三つ葉)
・ローストポーク(セージ、オレガノ)
・ちどりがんもとペンネのトマト煮(バジル、タラゴン、タイム)
・サーモンと焼き豆腐のフライ(大葉)
・かぼちゃのグリル(レモングラス)
・小海老のソテー(エルブドブロバンス)
・さつまいもと厚揚げのみそ南蛮(パセリ)
・ディルとほうれん草の混ぜご飯


# by chidori_chidori | 2017-09-15 10:56

【 桑原典子さんの大好物ぷれーと -蕎麦と豆尽くし ちどり風- 】が始まりました。

9/13-9/24までの2週間、
ちどり × ぎゃらりーマドベ企画
[見て・感じて・味わって]
陶芸家 桑原典子さんの巻
【 桑原典子さんの大好物ぷれーと
-蕎麦と豆尽くし ちどり風- 】

...

が始まりました。
一日昼夜各10食の限定ぷれーと。

a0251920_10454765.jpg
ちどりの展示室・ぎゃらりーマドベで始まった
「桑原典子 展」
と合わせた特別企画です。
桑原さんの大皿で頂く贅沢な一皿。
展示と合わせて、どうぞお楽しみ下さいませ。

ちどりは14:30までランチタイムです。
ご来店お待ちしております。


# by chidori_chidori | 2017-09-14 10:47 | ちどりのごはん。

「おからとマロンのろーるけーき」

ちどり 秋の甘味。
栗を使ったろーるけーきがお目見えしました。
豆腐クリームには栗の甘露煮を角切りにして
食感のアクセントを。
栗の風味と相性の良い、
生おからを使ったココア生地でくるみました。
二種類のアイスには ルバーブと
季節のいちじくのじゃむを添えて。
温かいお飲み物と一緒に、
どうぞゆっくり、味わい下さいませ。

a0251920_10202154.jpg


# by chidori_chidori | 2017-09-13 13:18 | ちどりでおちゃを。

ぎゃらりーマドベ からのお知らせ

ちどりの展示室
ぎゃらりーマドベ からのお知らせ
------------
9/13(水)より始る展示
笠間の陶芸家 桑原典子さんの器展にて...
恒例のワークショップ企画に、
数名の余裕がございますので
ご案内させていただきます。
貴重な機会です、
ぜひご参加お待ちしております。
------------
9/14(木)のワークショップ
【平井かずみさんに教えて頂く
桑原典子さんの器にしつらえる秋の花】


今回、平井かずみさんんが名づけて下さった
花あしらいのタイトルとご挨拶…

「秋草のしつらい」

夏の盛りが終わり、雲がだんだんと
高くなる様子に秋の訪れを感じます。
エノコログサ、ボタンヅル、
立枯れのピラミッドアジサイなど、
どこか儚ない秋の草花を、
この会のために桑原典子さんに
作っていただいた器にしつらえます。
秋の景色を愉しみましょう。



a0251920_10141988.jpg


◽︎日時 9月14日(木)
1部 10:30〜 定員となりました
2部 13:30〜 残り2席です(9/11現在)
午後の方は12:00集合でお弁当となります 。ちどりにて。
◽︎定員 各15名
◽︎会費 13850円(花材、レッスン代、花器、ちどり弁当)
◽︎場所 空ちどり(ちどり道路向いのワークショップ空間)
お問合せ お申込み090-8009-0369 黒澤までお電話下さい。

平井かずみさん
東京自由が丘 イカニカ主宰
フラワースタイリスト


# by chidori_chidori | 2017-09-12 10:15 | ぎゃらりーマドベ

「 桑原典子 」展 9/13(水)-9/24(日)/ぎゃらりーマドベ

「 桑原典子 」展
9/13(水)-9/24(日)
11:00-17:00
会期中休廊 9/19(火)
a0251920_12165557.jpg
ぎゃらりーマドベにて
一年おきに開催される
桑原典子さんの個展。
2015年から早いもので
1年の時間を挟み
2017年の開催となりました。
生活の中に溶け込んでいるような
自然な風合いの色を中心とした釉薬の、
ベーシックな器を軸とされながら、
個展の時に少しだけ見せてくださる
美しい遊び心…こちらも楽しみでなりません。

毎回恒例となりました、
平井かずみさんの花あしらいのワークショップ
桑原典子さんの器に秋の始まりの花たちの
しつらい方を教えて頂きます。

桑原典子さんの大好物プレート
-蕎麦と豆尽くし ちどり風-
毎回恒例となりました、
贅沢にも桑原典子さんの30cmの大皿に
今年も蕎麦と豆を存分に料理させて頂きます。


ぜひ、ご来場をお待ちしております。

# by chidori_chidori | 2017-09-05 12:17 | ぎゃらりーマドベ

【 今季初「いちじくのコンポートドリンク」 】

自家製コンポートを使った季節のお飲み物。
今季初、いち
じくがお目見えしました。
丸ごとひとつ いちじくコンポートをゼリー寄せにし、
冷たい紅茶を注ぎ
ます。
仕上げにコンポートシロップに一晩浸けたドライい
ちじくと、
タイムを浮かべて…。
ちどりの ちょっと贅沢なお飲み物。
ひと息つきに、どうぞお立ち寄りください。
a0251920_10065051.jpg

# by chidori_chidori | 2017-08-27 12:06 | ちどりでおちゃを。

【ルバーブと和歌山の果物のじゃむ〈いちじく〉】


和歌山の契約農家より届く無農薬の旬の果物と
ルバーブを合わせて作る、ちどりのじゃむ。
今季初・いちじくがお目見えしました。

a0251920_10024588.jpg
完熟した大きな大きないちじくを、角切りにしてたっぷりと。

a0251920_10020475.jpg


# by chidori_chidori | 2017-08-27 10:03 | ちどり売店ヨリ

9月限定べーぐると初登場のべーぐる /ちどりつうしん売店

ちどりつうしん売店では、
9月より新登場&限定のべーぐるが登場しています。
ちどりらしい秋の味わいを
どうぞお楽しみ下さい。
a0251920_14355695.jpg


◆9月7日発送分(各30個限定)
〇新登場!「ずんだ」
  http://chidori.ocnk.net/product/401
 枝豆をすりつぶして作られるずんだ餡を
 丁寧にべーぐる生地に練りこみ
 こんがりと焼き上げた「ずんだ」べーぐる。
 頬張るごとにずんだ餡の食感と甘味を感じます。
 優しい緑色が食卓にも映えるので、
 おもてなしの1品にもオススメです。
 ずんだが大好きな方は、もちろんのこと
 ずんだが初めての方にも是非味わっていただけたら
 嬉しく思います。


〇「ごまひじき」
  http://chidori.ocnk.net/product/402
   厳選したひじきを丁寧に戻し
  炒りたてのごまと一緒に
  べーぐる生地に混ぜ込みました。
  香ばしい食感と味わいが
   和風のお食事にぴったりです。


◆9月14日発送分(各30個限定)
〇9月限定「いちじく」
 http://chidori.ocnk.net/product/403
 素材の食感を楽しんで頂けるように
 ドライいちじくをあえて大きめに刻み、
 炒りたてのクルミと一緒にべーぐる生地に
 混ぜ込みました。
 真ん中には、いちじくの醍醐味を味わって
 いただけるように大きめにカットしたものを・・・。
 そのインパクトといちじくを堪能できるその味わいは、
 毎年、早々に完売してしまうほどの
 人気べーぐるです。 

〇新登場!「黒糖とくるみと
 レーズン」
http://chidori.ocnk.net/product/404
  ミネラルたっぷりの黒糖の優しい甘さと
 炒りたてのくるみの香ばしさ
 そして、ふっくらと戻したレーズン。
 その組み合わせは誰もが笑顔になる美味しさです。
 

◆9月21日発送分(各30個限定)
〇新登場!「大葉とじゃこと白ごま」
http://chidori.ocnk.net/product/405
  フレッシュで香りの高い大葉を丁寧に刻み、
 ちりめんじゃこと白ごまを加え、
 和風な味わいのべーぐるに仕上げました。
 製作スタッフが素材にこだわり、
 何度も試食を重ねた1品です。
 大葉の爽やかさとじゃこと白ごまの
 絶妙な食感のバランスと風味をお楽しみください。
  北海道産の上質なライ麦全粒粉は、
 ビタミンやミネラルも多く含まれ
 栄養価も高いもの。
 そのライ麦全粒粉をべーぐる生地に合わせて
 焼き上げると風味豊かで香ばしい味わい。
 頬張るごとにライ麦の旨みを感じられます。




◆9月28日発送分(各30個限定)
○9月限定「いちじく」
  いちじくべーぐる最終便になります。
 http://chidori.ocnk.net/product/406

○新登場!「抹茶」
http://chidori.ocnk.net/product/407
  風味豊かで味の濃い
 京都宇治産の抹茶を使用。
 べーぐるにしてもその味わいを楽しんで
 頂けるように、配合にもこだわりました。
 餡や生クリームを挟んだりして
 アレンジするのもおススメです。


・・・・・・・

「お知らせ」

8月28日(月)~9月1日(金)まで、
ちどりは夏休みを頂きます。
ちどり通信売店におきましても、
返信が遅れる場合がございますので、
とうぞご了承くださいませ。
ご迷惑をおかけ致しますが
どうぞよろしくお願い致します。


# by chidori_chidori | 2017-08-25 14:42 | つうしん売店

【夏休みのお知らせと9月の休業日】

ちどり
花ちどり
ぎゃらりーマドベ
月+火は定休日となっております。

 8月28日(月)~9/1(金)夏休みを頂きます。

 9月4日(月)5日(火)
  11日(月)12日(火)
       19日(火)
  25日(月)26日(火)


ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します。
# by chidori_chidori | 2017-08-25 10:26 | 休業日のお知らせ

およそ想像し得る未来への展望 takanori masutani exposition 15日間の展示が終了致しました。/ぎゃらりーマドベ

およそ想像し得る未来への展望
7/28(金)-8/20(日)
takanori masutani exposition
-----
15日間の展示が終了致しました。...
毎年恒例となりました作品展、
定番のミニキャンバス、
下地の色となっている珈琲染めの色は
優しげな薄い色で仕上がってきました。
そこに描かれる様々なモチーフは、
墨絵の年もありましたが、
今回は黒に近い青いペンで描かれて来ました。
草花や静物、鳥に加えて動物が多かった事も
印象に残りました。

a0251920_11433855.jpg
メッセージ性の高いアクリル画の大作がメインを飾り、
日常の中で想いや情報を明確にしながら
時間が流れていることを示してくれているような
今回の展示でした。
また正反対な照明作品は幻想的な異世界へと
来場者を誘って下さいました。
あえて分かりやすい世界と
その奥に潜んんでいる煌めくような想像の世界。
masutani さんの今年の展示も
何度も訪れる皆さんの多い展示でした。
また、来年の開催が楽しみでなりません。

サッシェを作るWSも素敵な香りに包まれて
楽しい時間となりました。

本当に沢山のご来場者の皆様、ありがとうございました。

masutani さん今回も素敵な作品をありがとうございました。

a0251920_11440428.jpg



# by chidori_chidori | 2017-08-23 11:45 | ぎゃらりーマドベ

平井かずみさんに教えて頂く 桑原典子さんの器にしつらえる秋の花

平井かずみさんに教えて頂く
桑原典子さんの器にしつらえる秋の花

今回、平井かずみさんんが名づけて下さった
花あしらいのタイトルとご挨拶…



「秋草のしつらい」

夏の盛りが終わり、雲がだんだんと
高くなる様子に秋の訪
れを感じます。
エノコログサ、ボタンヅル、
立枯れのピラミッドアジサイ
など、
どこか儚ない秋の草花を、この会のために
桑原典子
さんに作っていただいた器にしつらえます。
秋の景色を愉しみましょう。


a0251920_12543987.jpg
◽︎日時 9月14日(木) 1部 10:30〜 2部 13:30〜
◽︎定員 各15名
◽︎会費 13850円(花材、レッスン代、花器、ちどり弁当)
◽︎場所 空ちどり(ちどり道路向いのワークショップ空間)
お問合せ お申込み029-273-1178 ちどり までお電話下さい。

平井かずみさん
東京自由が丘 イカニカ主宰
フラワースタイリスト

# by chidori_chidori | 2017-08-17 15:51 | 店内いべんと。

スーべニールと花束と 2017 8/16(水)-8/27(日) /ぎゃらりーマドベ

スーべニールと花束と
2017 8/16(水)-8/27(日)
11:00-17:00
会期中休廊:8/21(月)22(火)


a0251920_12301185.jpg

千葉のアンティークショップ
GRenier Voyage
+
葉菜屋綴り菜
ハナヤツヅリナ
-----


アンティークのバスケットや花柄のお皿
カラーバリエーションのファブリック糸やボタン。
パリジェンヌの持っているエコバッグや生活雑貨、
フランスの街で出会ったエスプリのきいた
可愛いスーべニール達が並びます。
また、パリの記憶のカケラから織りなす
手のひらブーケ、リースやスワックも
是非みなさまのお越しをお待ちしております。
GRenier Voyage
葉菜屋綴り菜
-----
前半の1週目、8/16(水)-8/20(日)は
takanori masutaniさんとのW展示となります。
アンティークショップ、お花屋さん、画家、、、
フランスが大好きな方々の濃い5日間。



# by chidori_chidori | 2017-08-17 12:31 | ぎゃらりーマドベ

【 新めにゅー速報。 】

8/12(土)より、ちどりのお食事が変わります。
お献立は以下の通りです。
皆様どうぞお楽しみに。

「ひぐらしの声にぎやかに...
月冴えはじめる頃のお献立」

一、ご馳走ぷれーと(6品)
⚫︎ちどりがんも かぶのスープと共に

a0251920_12464761.jpg


●豆腐のステーキ 柚子こしょう味噌ソース
a0251920_12460664.jpg
・無農薬ベビーリーフのサラダ
・なめこのお味噌汁
・手羽元のしょうが煮
・かぼちゃの白和え
・さつまいもと厚揚げの味噌南蛮
⚫︎はメイン料理2種からの選択制


一、2種の味噌仕立ての熱々ドリア

有難いことに毎回楽しみにして下さる
ふぁんの方も多い、ちどりのドリアも
お目見えしました。2種の手作り味噌で
炊き上げた特別ごはんが美味しさの決めて。
フワリ 香る味噌とバターの相性は抜群です。
お米はお米農家やまざきさんの五分づき米。
新鮮豆乳を使ったベシャメルソースとチーズを
たっぷりかけて焼き上げます。

a0251920_12461928.jpg



一、さつまいもとしめじと厚揚げのキッシュ

a0251920_12455349.jpg



一、生おからのハヤシライスちどり風=さつまいも編


一、ちどりすーぷ チキンの豆乳ぽとふ仕立て

大きなチキン、焼き豆腐、キャベツ、人参、蓮根、
しめじ、季節野菜のさつまいも。沢山の具材から
出る旨味と新鮮豆乳で仕上げるすーぷは
あっさりながらも味わい深く、シミジミと身体に
染み渡ります。小皿に添えた手作り味噌と
粒マスタードのデップ、藻塩を合わせて また良し。
ふうふう、ゆっくり、お召し上がりください。

a0251920_13100733.jpg


一、ちどり風揚げ出し豆腐

a0251920_12463214.jpg





# by chidori_chidori | 2017-08-11 09:17 | ちどりのごはん。

「ルバーブと和歌山の果物のじゃむ〈桃〉」

ちどりの瓶もの。
季節のじゃむ
「ルバーブと和歌山の果物のじゃむ〈桃〉」
販売中です。
むん と芳醇なあまい香りを放つ、
完熟した桃を使います。
やわらかく、甘く、瑞々しい桃。
美味しい旬の桃を食感まで楽しめるよう
角切りでたっぷりと、贅沢に。
ルバーブと合わせることで、
甘さの中にほのかな酸味が加わります。
甘味と酸味。この二つの絶妙なバランスが美味しさの秘密です。

「ルバーブと和歌山の果物のじゃむ〈桃〉」
ちどり売店にございます。...
是非お試し下さいませ。

a0251920_10474362.jpg


# by chidori_chidori | 2017-08-09 12:42 | ちどり売店ヨリ

【お知らせ】

茨城町にある人気のヴィンテージストア
BACK YARDさんの2号店が
8/11(金)にOPENします。
場所はちどりの道路向かい、...
歩いて100歩の
花ちどり/ぎゃりーマドベの隣の建屋です。

店名、営業時間、定休日については今の所、未定と謎。
大家さんの許可を得て建物の外側の造作が
営業しながら始まります。
変わりゆく建物もお楽しみに。

ヴィンテージ家具、リメイク家具、味わい深い品々…
店主 小橋さんに選ばれし古いもの達が並びます。
ぜひ、お立ち寄り、お楽しみ下さい。
https://www.facebook.com/backyard501/
写真は茨城町のお店です。
a0251920_10544935.jpg
隣の 花ちどり/ぎゃりーマドベでは
BACK YARDさんの2号店オープン記念として
W展示を8/16(水)-8/20(日)開催致します。

◽︎花ちどりにて通常の常設展からガラリと代わり、
千葉のアンティークショップ Grenier Voyage
+葉菜屋綴り菜 ハナヤツヅリナ
アンティークとお花屋さんの店主お二人は
つい先日までフランスに買い付けの旅に出ていました。
今回の展示はお土産展でもあります。

◽︎ぎゃらりーマドベでは
およそ想像し得る未来への展望
takanori masutani exposition
ちどりのショップカードや店内の壁絵を手がけた
画家の作品展最終週。
人気の絵画や絵から抜け出したオブジェなど。

# by chidori_chidori | 2017-08-08 15:51 | ちどり あれこれ。

サッシェを作るワークショップ終了いたしました / takanori masutani exposition

およそ想像し得る未来への展望
7/28(金)-8/20(日)
takanori masutani exposition
-----...
7日目。
サッシェを作るワークショップ終了いたしました。
場所はお隣の 空ちどり(ソラチドリ)にて。

masutaniさんの布作品を利用して
ローズマリーのサシェを作るワークショップ、
楽しく終了致しました。
思い思いのサシェが出来上がりハーブの香りに
包まれた良い時間でした。
とても贅沢なサシェが完成して良い時間が流れました。
ご参加の皆様ありがとうございました。
masutaniさんありがとうございました。
a0251920_10323281.jpg

-----
※8/16(水)-8/20(日)は
千葉県のアンティークショップ
GRenier VoyageさんとのW展示となります。
(この期間は花ちどりスペースにて
アンティークの展示となります。)


# by chidori_chidori | 2017-08-08 10:33 | ぎゃらりーマドベ

【 桃のコンポートソーダ 】

季節限定・自家製コンポートドリンク。
'桃'
シュワシュワ弾けるソーダを注いだら、
果肉たっぷりのゼリーとシロップ、
ミントも一緒に混ぜて… ミントは外さず、
レンゲの背でかるく潰します。
瑞々しい桃の甘さに、すうっと抜けるミントの
爽やかな香りと清涼感がたまりません。

a0251920_11105620.jpg

ちどりでちょっと、ひと息。
ご来店お待ちしています。


# by chidori_chidori | 2017-08-03 11:11 | ちどりでおちゃを。

8月限定のべーぐるは「ぶるーべりー」&新登場のべーぐる「あずき」/ちどりつうしん売店

◆8月限定のべーぐる「ぶるーべりー」
 大粒でジューシー感のあるドライブルーベリーを
 べーぐる生地の中に練りこんで、甘酸っぱく爽やかな味わいの
 べーぐるに仕上げました。
  
a0251920_10274630.jpg


◆今月から新登場のべーぐる「あずき」
 ほんのりと甘いあずきの味わいが、お食事にも
 おやつにも合う美味しさです。
a0251920_10280856.jpg


*嬉しいお知らせ
 今月よりべーぐるが1個から、
 お買い求め頂けるようになりました。
 お好きなべーぐるをお好きな組み合わせで
 お楽しみ頂けます。
 通信販売でお申し込み頂きまして
 店頭受け取りもできますので、
 是非、ご利用下さいませ。




 

# by chidori_chidori | 2017-08-01 10:35 | つうしん売店

およそ想像し得る未来への展望 7/28(金)-8/20(日)takanori masutani exposition /ぎゃらりーマドベ

およそ想像し得る未来への展望
7/28(金)-8/20(日)
takanori masutani exposition
a0251920_15041640.jpg
◻︎ワークショップ
サシェを作ろう
8/5(土) 13:00-
参加費 2500円(ドリンク代込)
問合せ 090-8009-0369 黒澤まで
・作家の描いた布のから好きな柄を
選びハーブの香り溢れ
るサシェを作ります。
-----
※8/16(水)-8/20(日)は
千葉県のアンティークショップ
GRenier VoyageさんとのW展示となります。
(この期間は花
ちどりスペースにて
アンティークの展示となります。)

# by chidori_chidori | 2017-07-26 15:01

タンゲサチエ洋服店 7/20(木)-26(水) / ぎゃらりーマドベ

タンゲサチエ洋服店
7/20(木)-26(水)
11:00-17:00
※とても短い会期ですが会期終了後は
花ちどりにて8/6(日)まで販売させて頂きます。...
a0251920_14250688.jpg

ミシンワークや手描きのイラストを
施された丹下幸江さんのお洋服。
チュニック、サルエルパンツ、
色々な丈のAライン等、前回の展示から
リクエストも多く見応えたっぷりの洋服店です。
-----
丹下幸江
岐阜県在住
洋服作家、イラストレーター

# by chidori_chidori | 2017-07-21 14:25

【ちどりのつうしん売店より】

◆7月限定「蕎麦粉べーぐるせっと」ご予約受付中です。

…県内産の風味豊かなそば粉をたっぷりと
生地に入れ香ばしく焼き上げました。
ローストしたそばの実の食感がアクセントになっています。

*「蕎麦粉べーぐるせっと」の最終受付けは、
  7/23(日)となります。限定数となっておりますので
 お早めにどうぞ。
a0251920_13010853.jpg

◆「ちどり風ぐらの~ら」
 豆乳、おから、大豆の入った ちどりらしい材料を使用した
 きび砂糖と甘納豆の甘みでほっこりできる 優しい甘みです。
 店頭でもファンの多いぐらの~ら。
 国産生姜のお味は夏季限定です。
 是非、お試しください。
a0251920_13163899.jpg

ちどりつうしん売店はこちらからどうぞ。
http://chidori.ocnk.net/

# by chidori_chidori | 2017-07-20 13:19 | つうしん売店

shima craft 青とえがく 展 11日間の展示が終了しました。/ぎゃらりーマドベ


shima craft 青とえがく 展
7/5(水)-7/17(月祝)

・・・・・・・

11間の展示が終了しました。
猛暑続きの梅雨明け前の展示期間でしたが
涼しげなブルー色の展示室でした。
shima craft 島崎 小乙里(サオリ)さんの
青のグラデーションが印象的な磁器は
磁器土に粉状のガラスを練り込んで制作を
されています。
フロストっぽく半透明を思わせる質感と
島崎さんの青の色を思う時、
浜辺で見つけたシーグラスを思い出します。

海の青を連想させる、
shima craft 島崎 小乙里(サオリ)さんの青。
七色に変わる海の色、
その時々の海の色を釉薬で表現できたらと
思っています。と、お話しくださいました。
幼い時から海を見つめながら育ったという
作家の青の色からは、
海音も聞こえてきそうな展示でした。

今回は新たに仲間入りした線画の作品も
展示入りしてまた表現の幅が広がり、
ハッとさせられたりホッとっさせてもらったり…
線画は実はずっと封印していた部分だったそうで、
最近になって、扉を開けて作品化したそう。
島崎さんの歩んでこられた歴史や
これからの作品のお話など、
ますます楽しみでなりません。

ボトル型の作品にお酒を入れ冷蔵庫で
冷やして楽しまれている方々のお話も伺えたり、
新しくボトルを求めてこの夏から取り入れる方々の笑顔や、
人気だった蚊やりブタ。
夏らしい作品の夏ならではの楽しみを
お持ち帰り下さる皆さんにご来場頂けました。
お運びくださいました皆様に感謝申し上げます。

島崎さん、素敵な作品をありがとうございました。

a0251920_15302682.jpg


# by chidori_chidori | 2017-07-19 15:33 | ぎゃらりーマドベ


「ちどり」と云う店名は 波千鳥という古来からの縁起絵にちなみました。


by chidori_chidori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

はじめまして。
ちどりのごはん。
ちどりでおちゃを。
ちどりべーぐる。
けーたりんぐ・お弁当・お節
さっか+さくひん
花ちどり
ちどり売店ヨリ
ぎゃらりーマドベ
ちどり なか+そと。
店内いべんと。
空ちどり
店外いべんと。
つうしん売店
あのひと。このひと。
おーぷんまでのこと。
めでぃあ。
ちどり あれこれ。
ちどり陶芸部
休業日のお知らせ

メモ帳

---------------

ちどりのHP

Face Book

---------------
定休日= 月+火曜日
---------------
昼飯時間 
11:00--14:30
お茶時間 
14:30--17:00
夜飯時間 
17:00--21:00
終了時間22:00
---------------
〒312-0052
茨城県ひたちなか市
東石川2897-1
TEL029-273-1178
---------------

ちどりにメール


---------------

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧